本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護局フロントページ > Q&A(人権委員会設置法案等について) > Q24 人権委員会は,どのような場合に人権相談に応じてくれるのですか。(設置法案第20条関係)

Q24 人権委員会は,どのような場合に人権相談に応じてくれるのですか。(設置法案第20条関係)

 人権委員会は,人権侵害行為に関する各般の問題について相談に応ずる(設置法案[PDF]第20条第1項)こととされており,人権侵害行為に関するものであれば,特にその範囲に限定はなく,あらゆる問題について,広く相談に応ずることとなります。
 なお,人権相談は,人権委員会の事務局事務を取り扱う全国各地の法務局・地方法務局及びその支局(平成24年9月18日現在,全国314か所)を窓口として行われる予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ