本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護局フロントページ > 人権相談 > インターネット人権相談窓口へようこそ! > セキュリティーの警告画面が表示される場合

セキュリティーの警告画面が表示される場合

 人権相談申込みページでは,通信する情報を保護するため,暗号化等の必要な措置を講じています。そのため,アンドロイドの標準ブラウザ,Google Chrome又はFirefox等のブラウザを利用して人権相談申込みページにアクセスした際に,「セキュリティーに関する警告メッセージ」が表示されることがあります。
  その場合は,お使いの端末に「アプリケーション認証局2(Root)の自己署名証明書」がインストールされていない可能性がありますので,次の「政府認証基盤(GPKI)」のホームページにアクセスし,アプリケーション認証局2についての記載をご確認の上で,「アプリケーション認証局2(Root)の自己署名証明書」をインストールしてください。
 
  > 政府認証基盤(GPKI)のホームページ「アプリケーション認証局2」へ



戻る
ページトップへ