本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 過去のプレスリリース > 平成23年のプレスリリース > 「平成22年度人権教育及び人権啓発施策」について
報道発表資料
平成23年6月16日
法務省人権擁護局

「平成22年度人権教育及び人権啓発施策」について

 「平成22年度人権教育及び人権啓発施策」,いわゆる人権教育・啓発白書を国会に報告しますので,お知らせします。
(同時発表:文部科学省)

1 内容

 「平成22年度人権教育及び人権啓発施策」,いわゆる人権教育・啓発白書は,「人権教育及び人権啓発の推進に関する法律」第8条に基づく報告であり,平成22年度に政府が講じた人権教育及び人権啓発に関する施策について,同法を共管する法務省及び文部科学省において,関係各府省庁の意見を踏まえつつ作成したものです。
 内容的には,人権一般の普遍的な視点からの取組,「女性」,「子ども」,「障害のある人」,「同和問題」等の個別の人権課題に対する取組,人権に関わりの深い特定職業従事者に対する研修,人権教育・啓発の総合的かつ効果的な推進体制など,平成22年度の取組を盛り込んでいます。

2 参考資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ