本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護(人権相談,調査救済,人権啓発等) > 人権擁護局フロントページ > インターネット上の書き込みに関する緊急メッセージ

インターネット上の書き込みに関する緊急メッセージ

平成24年7月25日
法務省人権擁護局

不当な書き込みの防止に向けたポスター
 インターネット上においては,匿名による書き込みが可能なことを悪用して,個人の名誉やプライバシーを侵害するなどの人権侵害が発生しています。(関連ページ:「インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう」)
 新聞報道等によりますと,いじめ等の問題をきっかけに,インターネット上に加害者やその関係者とされる人たちに関する過剰な書き込みや,不確かな情報に基づく無責任な書き込みなど,様々な書き込みがされ,中には,誤った情報に基づいて,全く関係のない方々を誹謗中傷する書き込みまで発生しているとされています。
 インターネットは,コミュニケーションの輪を広げる便利な道具ですが,他人への中傷,無責任なうわさ,プライバシー情報の流布など,インターネットを悪用した行為は,人権侵害につながります。
 ルールやモラルを守り,正しい利用を心掛けましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ