本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護局フロントページ > 東京2020公認 人権啓発キャッチコピーコンテスト

東京2020公認 人権啓発キャッチコピーコンテスト

 法務省人権擁護局・全国人権擁護委員連合会は,人権啓発活動のコンセプトとなるキャッチコピーを募集します。あなたが考えたキャッチコピーが,法務省のポスターや,チラシ,パンフレット,横断幕等に表示されます!
 

コンテストの趣旨

  法務省の人権擁護機関では,多様な主体が互いに連携し,支え合う共生社会の実現に向け,各種の人権啓発活動を実施することを通じて,誰もがお互いの人権を尊重し合う「心のバリアフリー」を推進しています。
 本コンテストは,2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控え,未来に向けて社会全体で人権問題に取り組もうとする機運がかつてなく高まっている中で,「人権キャッチコピー」を広く公募し,これを法務省の人権擁護機関が実施する人権啓発活動で幅広く使用することにより,大会のレガシーとして継承するものです。
 
 

特設サイトからご応募ください

 募集期間は,令和元年8月9日(金)~同年9月30日(月)です。
 詳しくは,以下の特設サイトをご覧ください。
 こちらのサイトで,キャッチコピーの応募も受け付けています。
 
特設サイト「東京2020公認 人権啓発キャッチコピーコンテスト」
 (法務省ホームページ外にリンクします。)

                  
ページトップへ