本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護(人権相談,調査救済,人権啓発等) > 第1章 平成18年度に講じた人権教育・啓発に関する施策 第3節 人権にかかわりの深い特定の職業に従事する者に対する研修等

第1章 平成18年度に講じた人権教育・啓発に関する施策 第3節 人権にかかわりの深い特定の職業に従事する者に対する研修等

1  研修

○ 検察職員

 基本的人権を尊重した検察活動を徹底するため,検察官及び検察事務官に対し各種研修において人権教育を実施している。

○ 矯正施設・更生保護官署関係職員等

・矯正施設の職員については,矯正研修所及び同支所において,新採用職員,幹部職員等に対し,被収容者の権利保障・国際準則等に係る研修,人権啓発等に係る研修を実施している。
 平成18年度は,民間プログラムによる研修を行うとともに,初任研修課程等の研修において,被収容者の人権に関する条約,犯罪被害者の人権,セクシュアル・ハラスメント等について研修を実施した。

・更生保護官署関係職員に対しては,新任保護観察官を対象とした保護観察官中等科研修において,人権に関する講義を継続して実施しているほか,犯罪被害者に関する情報の秘匿等,犯罪被害者に対する人権の配慮の観点からの講義も実施している。

○入国管理関係職員

 入国管理局関係職員研修において,基本的人権の尊重,外国人の人権一般,人身取引対策等の人権に関する研修を実施した。

○教職員・社会教育関係職員

 独立行政法人教員研修センター及び各都道府県等において,人権尊重意識を高めるための研修を実施している。
 また,社会教育主事講習において,人権問題を取り上げている。

○医療関係者

 厚生労働省では,医療関係者の養成課程において,人の尊厳を幅広く理解するための授業を教育内容に含めることを求めるなど,患者の人権を十分に尊重するという意識・態度の育成を図った。

○福祉関係職員

 厚生労働省では,民生委員・児童委員リーダー研修会等において,民生委員・児童委員の人権の尊重等についての理解を深めている。
 また,全国主任児童委員研修会を開催し,地域の児童虐待防止ネットワークにおける役割を考えるシンポジウム等を実施した。
 さらに,児童福祉関係施設において子どもの人権を尊重した処遇を充実させるため,国立武蔵野学院附属児童自立支援専門員養成所において研修を行った。
 厚生労働省委託の社会福祉研修では,社会福祉研修実施機関で実施される研修において,人権教育・啓発に関するプログラムを組んで実施している。

○海上保安官

 海上保安庁では,海上保安大学校等における,初任者教育及び職員に対する再研修において,人権に関する教育を行っている。

○労働行政関係職員

 厚生労働省では,職員の職位に応じて行われる中央研修において,同和問題等を中心とする人権の講義を実施している。

○消防職員

 消防庁消防大学校では,消防事務に従事する職員,消防職員・消防団員に対し,人権教育を実施している。

○警察職員

 警察では,職務倫理に関する教育を最重点項目に掲げ,各級警察学校及び警察署等の職場において,人権の尊重を大きな柱とする「職務倫理の基本」に重点を置いた教育を行ったほか,基本的人権に配慮した適正な職務執行ができるよう,必要な知識・技能を修得させるための各種教育を行った。

○自衛官

 防衛省では,防衛大学校や防衛医科大学校等において,民主主義,基本的人権の尊重等の憲法の理念等について教育を実施した。
 また,自衛隊の各種学校等では,自衛隊法に規定する「服務の本旨」にのっとり,人格の尊重等を基本とする精神教育を実施した。

○公務員

・法務省では,中央省庁等の職員を対象とする人権に関する国家公務員等研修会を開催している。
 また,都道府県及び市区町村の人権啓発行政に携わる職員を対象にして,その指導者として必要な知識を習得させることを目的とした人権啓発指導者養成研修会を実施している。

・人事院では,全府省庁の職員を対象に実施している職位階層別研修において,女性,高齢者,同和問題等の人権問題を幅広くカリキュラムに取り入れるとともに,特定のテーマを取り扱う研修として,高齢者,障害のある人などの人権課題を取り上げた研修も行った。

2  国の他の機関との協力

○裁判官の研修機関である司法研修所では,裁判官が経験年数に応じて受講する研修等の際に人権問題に関する各種講義を設定している。
 なお,上記研修を実施するに当たり,法務省等から講師を派遣するなどの協力を行った事例もある。
ページトップへ