法務省ってどんなところ?ひとつ前のページへ戻る

法務総合研究所

法務総合研究所(ほうむそうごうけんきゅうしょ)は,犯罪がなぜ起こるかなどについて,いろいろなデータを集めて研究した結果を,「犯罪白書(はんざいはくしょ)」という本にまとめて発刊しているほか,法務省職員への研修や,法科大学院(ほうかだいがくいん)への協力を行っています。
また,法制度(ほうせいど)が十分に整っていない国の法律を作るお手伝いをしたり,世界の平和と社会の発展のために世界中の国々が集まってできた機関である国際連合(こくさいれんごう)(国連)と協力して,海外の警察官(けいさつかん)検察官(けんさつかん)裁判官(さいばんかん)刑務所職員(けいむしょしょくいん)保護観察官(ほごかんさつかん)などに対して,犯罪のない社会を作るための授業(研修)をするなど,国際的な仕事もしています。

Q1「犯罪白書」ってなに?

A1犯罪の発生から検挙けんきょ,裁判,そして,罪を犯した人の立ち直りまでを統計データや資料をもとに解説したものです。「犯罪白書」は一般の方も買うことができます。

Q2「犯罪白書」には,どのようなことが書かれているの?

A2どんな犯罪が増えているのか,刑務所けいむしょ に入った人は,立ち直りのためにどんなことをしているのかなどを統計データの数字を使って分かりやすく書いています。また,毎年重要なテーマ(平成30年版犯罪白書のテーマは「進む高齢化と犯罪」)を特集として選び,研究を行っています。法務総合研究所は,犯罪白書を安全・安心な社会づくりに役立てていただきたいと考えています。

Q3法務総合研究所は,「犯罪白書」を作る以外にどんな仕事をしているの?

A3法務総合研究所では,犯罪白書作成のほかに

(1) 法務省職員の能力等を高めるための研修

(2) 犯罪の予防や罪を犯した人の立ち直りに役立つ調査・研究

(3) 国連アジア 極東犯罪防止研修所(きょくとうはんざいぼうしけんしゅうじょ)(「UNAFEI(ユナフェイ)」または「アジ(けん)」ともよばれています。)による世界中の警察官などを対象とした国際研修

(4) 開発途上国かいはつとじょうこくに対する法制度整備支援ほうせいどせいびしえん

(5) 法科大学院の授業で使う教材の作成等

などの仕事をしています。

Q4UNAFEI(ユナフェイ)」ってなに?

A4UNAFEI(ユナフェイ)」は,犯罪をなくす仕事をしている人のための国際的な学校のようなところです。国連と協力して,世界中の警察官(けいさつかん)検察官(けんさつかん)裁判官(さいばんかん)刑務所職員(けいむしょしょくいん)保護観察官(ほごかんさつかん)などを日本に招いて研修を行い,それぞれの国で少しでも犯罪がなくなるようにお手伝いをしています。

Q5法制度整備支援(ほうせいどせいびしえん)」ってなに?

A5法制度整備支援(ほうせいどせいびしえん)」とは,開発途上国(かいはつとじょうこく)の法律を作るお手伝いをしたり,その国の裁判官(さいばんかん)などの法律家を育てるお手伝いをしたりすることです。
アジア諸国の中には,法律が十分に整備されていない国があり,ベトナム,カンボジア,ラオス,ミャンマー,インドネシアなどの国々に対して,そのような活動を行っており,実際に法務総合研究所の教官がそれらの国に行って,法律の専門家としてさまざまなお手伝いをしています。