法務省ってどんなところ?ひとつ前のページへ戻る

司法法制部

司法法制部では,司法制度に関する法律案を作ったり,法律や判決(はんけつ) に関する資料を集めたりしています。また,全国どこでも法的なトラブルを解決するための情報を入手することができる社会を実現するため, 「総合法律支援(そうごうほうりつしえん)」 と呼んでいる取組を行っており,この取組の担い手にないて として,「日本司法支援にほんしほうしえんセンター(通称:法テラス)」を設置しています。さらに,みなさんに法律の役割についての理解を深め法的なものの考え方を身につけていただくために,法教育(ほうきょういく) の充実・発展にも取り組んでいます。このほか,法務史料展示室・メッセージギャラリーでは,「司法の近代化」と「建築の近代化」をテーマにした貴重な史料の展示を行っています。また,法務省や赤れんが棟に関することで,みなさんに興味を持ってもらえるものをテーマとした企画展示も行っています。

Q1法教育(ほうきょういく)」ってなんだろう?

A1ホウリス君法教育とは,みんなが幸せに暮らせるようにするためのルールが法律であるということや,ルールに基づいてどのようにトラブルを解決したらいいのかということなどを,学校での出来事などの身近な題材を通じて学び,法律の役割や法的なものの考え方を身につけることで,社会で生きていくために必要な考える力や,ものごとの善し悪しよしあし を判断する力を育てる教育です。
法務省では,みなさんが楽しく法教育授業に参加できるよう,教材を作ったり,中学校などで法律の専門家による授業を行ったりするなど,さまざまな取組を行っています。
法教育マスコットキャラクター「ホウリス君」は,みなさんからの投票で決定し,現在,法教育推進キャラクターとして法教育教材などにおいて活躍しています。みなさんも「ホウリス君」と一緒に楽しく法教育授業に参加してみませんか?

法教育に関する取組についてはこちら(法教育教材も掲載しています。)
法教育マスコットキャラクターについてはこちらを見てください。
トピックス「法はなんのためにあるの?」も見てね!

また,日本司法支援にほんしほうしえん)センター(通称:法テラス)に関する詳しいことは,トピックス「法テラスってなに?」を見てね!!