法務省の見学についてひとつ前のページへ戻る

①学校の学習活動で見学してみよう!

見学会の様子

(写真:見学の様子)

法務省では,法務省の役割についてみなさんに理解を深めてもらうために,児童・生徒のみなさんからのご希望により法務省の見学を受け付けています。
法務省の見学では,職員による法務省の仕事の説明や質疑応答,赤れんが棟の法務史料展示室・メッセージギャラリーの見学などを行っています。

実施日
月~金(祝祭日,年末年始,及び原則として火曜日の午前と金曜日の午前は除く)
 (注)上記実施日でも業務の都合により実施できない場合があります。
見学内容(所要時間:約1時間30分)
1 職員による法務省の業務内容の説明(40分)
2 キャピックショップ(刑務所作業製品の即売所)・サンクン広場の見学(20分)
3 赤れんが棟の法務史料展示室・メッセージギャラリーの見学(30分)
人数
5人~20人
お申し込み方法
1 見学希望日の3ヶ月前から2週間前までに電話にて仮予約をお願いします。
2 仮予約後,申請書に必要事項をご記入いただき,2週間前までにFAX又は郵送にて申請書を送付してください。
【申請書】
 ・PDF版
 ・Excel版
【電 話】03-3580-4111(代表)
【FAX】03-3592-7728
【郵送先】〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1 法務省大臣官房秘書課広報室
注意事項
・学校の学習活動の一環であることが必要です。
・学校関係者以外の方のご同行はお断りしています。
・業務の都合上,ご希望に添えない場合や日程の変更をお願いする場合がございます。

②法務省のイベントに参加してみよう!

・こども霞が関見学デー

法務省の仕事への理解を深めてもらうことを目的として,夏休み期間中に小中学生向けのイベントを開催しています。令和元年度の様子はこちら

子ども霞が関見学デーの様子1 子ども霞が関見学デーの様子2 子ども霞が関見学デーの様子3

・法の日フェスタ(10月第一土曜日)

国民の皆さんに法の役割や重要性について考えていただくきっかけとなるよう設けられた「法の日」(10月1日)に合わせて,イベントを実施しています。令和元年度の様子はこちら

法の日フェスタの様子1 法の日フェスタの様子2 法の日フェスタの様子3

イベントの最新情報は法務省のホームページで確認してね!

<法務省の見学に関する問い合わせ先>
法務省大臣官房秘書課広報室
TEL03-3580-4111(代表)