本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 民事局 > 公証関係 > 「公証制度に基礎を置く電子公証制度」について > 4 電子署名の方式等

4 電子署名の方式等

電子署名の方式等に関する件(告示)

1  指定公証人の行う電磁的記録に関する事務に関する省令(以下,「省令」という。)第9条第1項の指定

 嘱託人が,認証を受けようとする情報に付与する電子署名に使用することができる電子証明書は,次のとおりとする。
 (1)商業登記に基づく電子証明書(電子認証制度を運営する電子認証登記所)
 (2)公的個人認証サービス(地方公共団体情報システム機構)
 (3)セコムパスポート for G-ID(セコムトラストシステムズ株式会社)
 (4)e-probatio PS2サービス(株式会社NTTネオメイト(旧株式会社NTTアプリエ))

2  省令第9条第2項(省令第13条第2項において準用する場合を含む。)の指定

 (1 )嘱託人が認証を受けようとする情報は,次の形式により作成された電磁的記録とする。
    ・ 10メガバイト以下の電子署名付きPDF形式
 (2 )請求をする者が日付情報の付与を求める情報は,次の方式により作成された電磁的記録とする。
    ・ 10メガバイト以下のPDF形式,XML形式又はテキスト形式

省令第9条第6項の定め

嘱託人が電磁的記録の認証を受ける媒体は,フロッピーディスクのほか,次のとおりとする。

1  CD-R (120mm,JISx0606形式)

記録速度24倍速以下に対応したメディア

2  CD-RW (120mm,JISx0606形式)

記録速度16倍速以下に対応したメディア

3  DVD-R (120mm,JISx0610形式)

記録速度8倍速以下に対応したメディア

4  USBメモリ

USB MASS Storage Class 準拠
ページトップへ