本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 資格・採用情報 > 土地家屋調査士試験 > 平成30年度土地家屋調査士試験 > 平成30年度土地家屋調査士試験成績通知書の封筒を再度封かんしていることについて

平成30年度土地家屋調査士試験成績通知書の封筒を再度封かんしていることについて

 平成30年度土地家屋調査士試験成績通知書の封筒については,その下部を一度開封した上で,再度封かんした状態となっているものがありますが,これは,成績通知書を封筒に封かんする際に,一部の成績通知書について汚損が生じていることが判明したことから,念のため,既に封かんした成績通知書にも同様の汚損が生じていないかどうかを確認するため,封かんした封筒を開封して確認作業を行ったことによるものです。
 詳細については,成績通知用の封筒に同封した書面を御確認いただきますようお願いします。
 なお,封かんする前に確認作業を行った一部の封筒については,開封作業を行っていないため,通常どおりの封かん状態となっています(通常どおりの封かん状態となっているものについては,上記書面は同封していません。)。
 受験された皆様には,御心配と御迷惑をおかけし,誠に申し訳ありませんが,御理解いただきますよう,お願いいたします。
ページトップへ