本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 民事局 > 民事に関する法令の立案関係 > 株券電子化について

株券電子化について

 2009年1月5日に株券電子化が実施されます。上場会社の株券をお持ちの方は準備が必要となる場合がありますので、御注意下さい。詳しくは、金融庁のホームページを御覧下さい。(金融庁のホームページにリンクしています)


 株券電子化(株式のペーパーレス化)とは、「社債、株式等の振替に関する法律」(平成13年法律第75号)により、上場会社の株式等に係る株券をすべて廃止し、株券の存在を前提として行われてきた株式の管理を、株式会社証券保管振替機構及び証券会社等の金融機関に開設された口座において電子的に行うこととするものです。

ページトップへ