本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > その他の政策・施策 > G8司法・内務大臣会議

G8司法・内務大臣会議

 G8司法・内務大臣会議は,G8各国の司法及び内務担当大臣が出席し,国際組織犯罪対策等に対する政治的取組を強化する趣旨で,平成9年(1997年)に米・ワシントンD.C.で第1回会議が開催されました。
 平成13年(2001年)に発生した米国同時多発テロ事件以降は毎年開催されており,国際組織犯罪対策に加え,テロ対策も主要な議題となっています。


1.平成21年G8司法・内務大臣会議(ローマ会議)

(1) 2009年G8司法・内務大臣会議の開催結果
(2) 成果文書
○ 2009年G8司法・内務大臣会議最終宣言(骨子英語日本語
○ 閣僚宣言「児童ポルノ犯罪者によって脅かされる児童に対する危険性」(骨子英語日本語
   ※宣言の別添報告書は省略。
○ 閣僚宣言「海賊との闘い」(骨子英語日本語

2.平成20年G8司法・内務大臣会議(東京会議)

3.平成19年G8司法・内務大臣会議(ミュンヘン会議)

(1) ミュンヘン会議開催結果[PDF]
(2) ミュンヘン会議議長総括宣言(英語日本語)
(3) 児童ポルノとの国際的闘いの強化に関するG8司法・内務閣僚宣言(英語日本語) 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ