本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
 
トップページ > 中華人民共和国で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症に関する情報はこちらです。 > 新型コロナウイルス感染防止に係る上陸審査の状況について(速報値)

新型コロナウイルス感染防止に係る上陸審査の状況について(速報値)

 中華人民共和国で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症について,感染が拡大している現下の状況に鑑み,政府一体となった施策を関係省庁が連携して実施するため,出入国管理及び難民認定法第5条第1項第14号(注1)の適用に関する閣議了解や新型コロナウイルス感染症対策本部による公表等が行われています(注2~5)。
 これら閣議了解等に該当する外国人については,いずれも,出入国管理及び難民認定法第5条第1項第14号に該当する外国人として,特段の事情がない限り,上陸を拒否することとしていますので,その審査状況について,公表します。

(注1)出入国管理及び難民認定法(抄)
(上陸の拒否)
第五条 次の各号のいずれかに該当する外国人は,本邦に上陸することができない。
一~十三 (略)
十四 前各号に掲げる者を除くほか,法務大臣において日本国の利益又は公安を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者
2(略)

(注2)令和2年1月31日閣議了解
この閣議了解により,当分の間,本邦への上陸の申請日前14日以内に中華人民共和国湖北省における滞在歴がある外国人及び同省において発行された同国旅券を所持する外国人については,特段の事情がない限り,2月1日午前0時から,上陸が拒否されることになりました。

(注3)令和2年2月6日閣議了解
この閣議了解により,当分の間,香港発船舶ウエステルダムに乗船している外国人についても,特段の事情がない限り,2月7日午前0時から,上陸が拒否されることになりました。

(注4)令和2年2月12日閣議了解及び新型コロナウイルス感染症対策本部公表
この閣議了解により,上陸拒否の対象となる外国人を包括的に定め,具体的な対象地域や船舶は,  新型コロナウイルス感染症対策本部が公表することになりました。
同本部公表に基づき,湖北省滞在者等に加えて,当分の間,本邦への上陸の申請日前14日以内に中華人民共和国浙江省における滞在歴がある外国人及び同省において発行された同国旅券を所持する外国人についても,  特段の事情がない限り,2月13日午前  0時から,上陸を拒否することになりました。

(注5)令和2年2月16日新型コロナウイルス感染症対策本部における報告
この新型コロナウイルス感染症対策本部における報告を受け,2月16日,当分の間,香港発船舶ウエステルダム(注3参照)に乗船していて既に下船した外国人についても,特段の事情がない限り,上陸拒否することになりました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ