法務省

文字の大きさを変更する

拡大する

標準に戻す

色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら

トップページ > 東日本大震災への対応について > 入国管理関連情報

入国管理関連情報

【外国人のご家族・関係者の方へ】

● 被災地域にいたご家族が無事出国したか確認できます
 東北地方太平洋沖地震で被災された可能性のある方の安否確認のため,我が国から出国しているかどうかの事実に関する照会(出国事実の照会)に応じております。  手続方法については,こちらのページをご覧ください。

【外国人ご本人へ】

● 東日本大震災に関する相談を受け付けています
 申請手続に必要な書類が入手できない等,お困りのことがありましたら,各地の入国管理局又は外国人在留総合インフォメーションセンター等へお気軽にご相談ください。
  インフォメーションセンターについては,こちらをクリック(メールでの相談も受付中)(入国管理局ホームページへリンクします)

● 被災地域の外国人の皆さんの在留期間が延長されます

 東北地方太平洋沖地震災害の発生に伴い,在留期間の延長等の措置がとられることになりました。※この取扱いは,平成23年8月31日で終了しました。

  ※在留資格取得許可申請期間及び特別永住許可申請期間の延長について追加掲載しました(7月1日)。

● 震災の発生により途中帰国した留学生の方へ
 再入国許可を受けずに出国した留学生の皆さんのために,査証(ビザ)を簡易な手続・短期間で取得できるようになりました。※この取扱いは,平成23年8月31日で終了しました。
● 在留資格認定証明書の有効期間を経過してしまった方へ

 有効期間(3か月間)を経過した後も,引き続き有効な証明書として利用できます。※この取扱いは,平成23年8月31日で終了しました。

● 震災の発生により途中帰国した研修生・技能実習生の方へ
 再度来日して研修・技能実習を継続する皆さんのために,新たな査証(ビザ)の発給が受けられるようになりました。
 ※この取扱いは,平成24年5月31日で終了しました。

【自治体の方へ】

【在日外国公館の方へ】

【関係機関との協力】

関連情報

リンク集

内閣府「定住外国人施策ポータルサイト」
 (東日本大震災に関する情報を日本語,英語,ポルトガル語及びスペイン語で掲載しています。)

東京外国語大学「多言語災害情報支援サイト」
 (ベンガル語,中国語,英語,タガログ語,フランス語,ドイツ語,インドネシア語,イタリア語,カンボジア語,韓国語,ペルシア語,ポルトガル語,ルーマニア語,ロシア語,スペイン語,タイ語及びベトナム語で東日本大震災に関する情報を発信しています。)

ページトップへ