本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > フォトニュース > 内閣府主催「女性のチャレンジ賞」受賞者 西平都紀子氏(協力雇用主)による大臣表敬

内閣府主催「女性のチャレンジ賞」受賞者 西平都紀子氏(協力雇用主)による大臣表敬

 平成26年6月27日(金),谷垣法務大臣は,内閣府主催の「女性のチャレンジ賞」(※)受賞者で和歌山県の協力雇用主西平都紀子氏(株式会社信濃路代表取締役社長)と懇談されました。

「女性のチャレンジ賞」とは(内閣府男女共同参画局のページが開きます),起業,NPO法人での活動,地域活動等にチャレンジすることで輝いている女性個人,女性団体・グループ等を,男女共同参画担当大臣から顕彰するものであり,平成16年度から実施されています。

記念撮影に応じる西平氏と谷垣法務大臣

西平氏は,平成7年に31歳の若さで社長に就任。

6店だった店舗を20年間で15店舗に拡大するなど,経営者としての才覚を振るう中,男性が圧倒的多数を占める刑務所出所者等に対して,その前歴を承知の上で女性の視点から雇用する協力雇用主として,平成18年から雇用を通じた社会復帰支援に尽力されています。

官邸での授賞式に先立ち,着物姿で大臣室を訪れた西平氏に対して,谷垣法務大臣からお祝いの言葉とともに,これまでの協力雇用主としての熱心な取組に感謝の意が表されました。


西平氏の協力雇用主としての活動に耳を傾ける谷垣法務大臣
西平氏は,刑務所における同氏の講演を聴いて,出所後就労を希望してきた者を雇用したエピソードなどを紹介された上で,「今後も気持ちを新たに,自ら刑務所に赴き,講演や面接を行いながら刑務所出所者等の雇用,社会復帰支援に努めていきたい」と決意を述べておられました。

ページトップへ