本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > (第3回)再犯防止キャラバンin 広島

(第3回)再犯防止キャラバンin 広島

 岩城法務大臣を隊長とする再犯防止キャラバン隊が,平成27年11月25日(水)及び26日(木),広島県を訪問しました。
 
再犯防止キャラバン
再犯防止キャラバンの目的や第1回,第2回については,こちらをご覧ください。
 

 

1 11月25日(水) キャラバン隊の動き

(1)広島刑務所及び更生保護施設の視察

〇広島刑務所内を視察し,その後,篤志面接委員・教誨師の方々と,日頃感じられていることや御苦労されている点,また,高齢受刑者の増加に伴う課題について意見交換を行いました。
 
刑務所内視察の様子
刑務所内視察の様子

刑務所作業製品(右が広島東洋カープと共同で開発した「きらきら反射ポーチ」)
刑務所作業製品(右が広島東洋カープと共同で開発した「きらきら反射ポーチ」)

篤志面接委員・教誨師との意見交換会
篤志面接委員・教誨師との意見交換会
 
 
〇更生保護施設「ウィズ広島」を視察し,施設長から,施設の改築(バリアフリー)や入所者に対する指導・支援の内容などについて説明を受けました。
 
理事長からの施設案内
理事長からの施設案内

 

(2)広島県及び広島市との意見交換

〇広島県庁を訪問し,湯﨑知事と「『減らそう犯罪』広島県民総ぐるみ運動」への保護司の連携などについて意見交換を行いました。最後に,“社会を明るくする運動”総理メッセージを伝達しました。
 
湯﨑広島県知事との意見交換の様子(左側が法務省側,右側が広島県庁側)
湯﨑広島県知事との意見交換の様子(左側が法務省側,右側が広島県庁側)

総理大臣メッセージの伝達(左が岩城大臣,右が湯﨑県知事)
総理大臣メッセージの伝達(左が岩城大臣,右が湯﨑県知事)


〇広島市役所を訪問し,松井市長に更生保護サポートセンターの無償貸与に対する御礼を申し上げた後,少年サポートセンターの活動への保護司の連携について意見交換を行いました。
 
岩城大臣挨拶
岩城大臣挨拶

松井広島市長との意見交換の様子(中央が松井市長)
松井広島市長との意見交換の様子(中央が松井市長)

(3)広島東洋カープオーナーへの表敬訪問及び地元テレビ局の番組に出演

〇広島東洋カープの松田オーナーを表敬訪問し,刑務所作業製品の広島東洋カープロゴ使用等に対する御礼と再犯防止の広報の在り方などについて意見交換を行いました。さらに,御礼の印として,更生ペンギンのホゴちゃんのぬいぐるみ(広島県更生保護女性連盟作成)を岩城法務大臣からオーナーにプレゼントしました。
 
岩城大臣から松田オーナーへの御礼(一番左が松田オーナー)
岩城大臣から松田オーナーへの御礼(一番左が松田オーナー)

ホゴちゃんぬいぐるみ贈呈(左から,ホゴちゃん,岩城大臣,松田オーナー,スラィリー(広島東洋カープキャラクター))
ホゴちゃんぬいぐるみ贈呈(左から,ホゴちゃん,岩城大臣,松田オーナー,スラィリー(広島東洋カープキャラクター))



〇地元テレビ局「テレビ新広島」の夕方の報道番組「みんなのテレビ」に生出演し,刑務所出所者等の高齢化への対応について説明しました。

2 11月26日(木) キャラバン隊の動き

(1)広島県立総合精神保健福祉センターの視察

〇広島県立総合精神保健福祉センターから,薬物依存症対策事業について説明を受けた後,同センターと保護観察所等との更なる連携の在り方について意見交換を行いました。

センター所長からの施設案内
センター所長からの施設案内
 

(2)協力雇用主及び更生保護関係者等との意見交換

〇広島県就労支援事業者機構や協力雇用主の方々と,国の支援体制の強化,協力雇用主に係る奨励金・身元保証制度,協力雇用主の職種の多様化の必要性などについて意見交換を行いました。
 
協力雇用主等との意見交換の様子
協力雇用主等との意見交換の様子

協力雇用主等への総理大臣メッセージの伝達
協力雇用主等への総理大臣メッセージの伝達

 

〇保護司を始めとする更生保護ボランティアの方々と,更生保護サポートセンターにおける取組や“社会を明るくする運動”などについて意見交換を行いました。
 
更生保護関係者との意見交換の様
更生保護関係者との意見交換の様子

更生保護関係者への総理大臣メッセージの伝達
更生保護関係者への総理大臣メッセージの伝達

 
ページトップへ