本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > 主な法務省主催イベント > 平成29年度法の日フェスタ in赤れんが

平成29年度法の日フェスタ in赤れんが

平成29年度法の日フェスタ in赤れんがのリード文画像
 平成29年度「法の日フェスタ」の日程が10月7日(土)に決定しました!
 法務省では,体験型・参加型のイベントを実施予定です。
 是非ご参加ください!!

 ※法の日とは?
   毎年10月1日の「法の日」は,最高裁判所,法務省及び日本弁護士連合会の共同決議に基づき,国民の皆様に法
  の役割や重要性について考えていただくきっかけとなるよう設けられたものです。
   「法の日」から1週間は「法の日週間」とされ,最高裁判所,法務省・最高検察庁及び日本弁護士連合会の主催でイ
   ベントを行います。

 平成29年度のイベントについて【PDF:1MB】
 最高裁判所法廷見学会(最高裁判所ウェブサイト)
 霞が関司法探検スタンプラリー(日本弁護士連合会ウェブサイト)
 
   

日時等

日時・場所


法務省は赤れんが棟が目印です
日時:平成29年10月7日(土)10:00~16:00

会場:法務省(東京都千代田区霞が関1-1-1)
受付:法務省西門(赤れんが棟側)

最寄り駅
・東京メトロ霞ヶ関駅(丸ノ内線・日比谷線・千代田線)A1出口
・東京メトロ桜田門駅(有楽町線)5番出口

※詳細なタイムスケジュールについては,後日,お知らせします。

 

申込方法

事前申込が必要なプログラムと,当日自由に参加できるプログラムがあります。
以下のプログラムは事前申込が必要となりますので,FAXにてお申込みください(FAXでの申込が困難な場合は,電話にてお問合せください。)。

〇事前登録が必要なプログラム(定員に達し次第,申込終了)(申込書【PDF】79KB)
 ・実演模擬調停-民間の紛争解決サービスで身近なトラブルを解決!-
 ・少年院の教育プログラム体験
 ・検察官による模擬取調べ実演
 ・赤れんが亭-法の日落語会-
 ・プロと一緒に模擬裁判
 

イベント情報

事前申込が必要なプログラム

※追加変更があり次第,随時更新します。

NEW

●実演模擬調停-民間の紛争解決サービスで身近なトラブルを解決!-
  (10:30~12:00)  
(先着40名,中学生以上どなたでも申込みできます)
  法務大臣の認証を受けた民間の紛争解決サービスを利用することによって,自転車事故によるトラブルが,話合いを通じて解決されるまでの様子を,迫力ある劇で実演します!
  少人数のグループに分かれて,話合いによる解決のポイントはどこにあるのかなどをプロの法律家と一緒に考えながら,普段見ることができない調停手続を御覧いただきます。
  誰の身にも起こり得る自転車事故のトラブル解決,是非御参加ください!


普段見ることができない調停手続を再現します!

NEW
●少年院の教育プログラム体験(11:00~12:00)
   (先着80名,中学生以上どなたでも申込みできます) 
  少年院の教育プログラムを法務省にて実演!
  犯罪・非行からの立ち直りを目指す少年たちは,どのような授業を受けているのでしょうか?
  実際に体験してみませんか。


少年院の授業を再現します!
 

NEW

●検察官による模擬取調べ実演(12:00~12:50)
   (先着40名,小学生以上どなたでも申込みできます)
  
本物の検察官が皆さんの前に登場!  
     取調べを再現しながら,検察官や検察庁のお仕事について説明します!  
  質問の時間もあるので,検察官にいろいろ聞いてみよう!


本物の検察官が登場します!

NEW

●赤れんが亭-法の日落語会-(13:00~13:50)
   (先着40名,小学生以上どなたでも申込みできます) 
  落語会屈指の実力派・古今亭菊太楼(ここんていきくたろう)師匠と新進気鋭の二ツ目・初音家左吉(はつねやさきち)さんが登場!
  法の日にちなんだ「お裁き噺(おさばきばなし)」を是非聴いてください!
  子どもから大人まで,どなたでも参加できます!


古今亭菊太楼師匠(左) 初音家左吉さん(右)

NEW

●プロと一緒に模擬裁判!(14:00~16:00)
   (先着80名,中学生以上どなたでも申込みできます) 
  有罪か?!無罪か?
  プロの法律家(裁判官,検察官,弁護士)とチームを組んで,重大事件を素材に模擬裁判を体験してみよう!


あなたは裁判官役?検察官役?それとも弁護士役?

 

当日自由に参加できるプログラム

●性格検査の体験
  少年鑑別所で実施している性格検査を一般の方向けにしたものを体験してみませんか?
  簡単な質問に答えるだけで,今まで知らなかった自分に出会えるかも!
  結果はすぐにコンピューター処理されます。大人も子供も楽しめるイベントです。


どんな結果が出るかな?

 

●法務史料展示室・メッセージギャラリー  
  平日のみ公開中の「法務史料展示室・メッセージギャラリー」を特別に開放します。
  明治時代の法務省(当時の名称は「司法省」)を見に来ませんか?
  展示物の解説をご希望の方は,説明会の時間に合わせてお越しください。


説明会以外の時間でも自由に見学できます!
 

●刑務所作業製品の即売
  法務省では,全国の刑務所で作られた製品が販売されています。
  くまモン貯金箱もあるよ!


刑務所作業製品を販売しています。くまモン貯金箱もあるよ!


 
※このほか,法務省20階談話室を今年も開放します!(開放時間は,後日お知らせします)
※談話室での食事の提供はありません(飲食物等は,ご自由お持ち込みいただけます)。


法務省20階からの眺めは一見の価値あり!

お問い合わせ先

この記事に関するお問い合わせ先
法務省大臣官房秘書課広報室
TEL:03-3580-4111(内線:2053,2048)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

ページトップへ