本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 上川法務大臣が,法務史料展示室・メッセージギャラリーを視察しました(7月2日)。

上川法務大臣が,法務史料展示室・メッセージギャラリーを視察しました(7月2日)。

 平成30年7月2日(月),上川法務大臣は,法務省赤れんが棟3階にある法務史料展示室・メッセージギャラリーを視察しました。
 
 法務省赤れんが棟にある法務史料展示室・メッセージギャラリーでは,本年が明治元年から起算して150年目を迎える節目の年に当たるため,「司法の近代化」及び「建築の近代化」に焦点を当て,明治期の貴重な書物を展示した「明治150年特集展示」を開催しています。
 

特別展示を行っているメッセージギャラリーの様子1

特別展示を行っているメッセージギャラリーの様子2
 特集展示では,赤れんがの壁を唯一むき出しにして展示しているメッセージギャラリーにおいて,我が国の司法制度の基盤形成に大きく貢献した先人の紹介をパネルで紹介し,明治期に編さんされた法典等貴重書を展示ケースで展示しています。
 法務史料展示室・メッセージギャラリーを訪れた上川法務大臣は,特集展示で御協力いただいた名誉教授の展示物等の解説に対し,熱心に耳を傾けました。
 

特集展示を視察する上川法務大臣の様子1

特集展示を視察する上川法務大臣の様子2
ページトップへ