本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > 主な法務省主催イベント > 平成30年度法の日フェスタ in 赤れんが を開催します!!

平成30年度法の日フェスタ in 赤れんが を開催します!!


法の日フェスタ
  毎年10月1日の「法の日」は,最高裁判所,法務省及び日本弁護士連合会の共同の決議に基づき,国民の皆様に,法の役割や重要性について考えていただくきっかけとなるよう設けられたものです。「法の日」から1週間は「法の日週間」とされ,最高裁判所,法務省・最高検察庁及び日本弁護士連合会の共催で各地でイベントを行います。

 法務省・最高検察庁では,今年も「法の日フェスタ in 赤れんが」を開催します!!
 今年は,「明治150年」関連企画(記念講演,赤れんが棟見学ツアー等)や成年年齢引下げに関するイベント,検察官による模擬取調べ実演や少年院教育プログラム体験など,体験型・参加型のイベントを実施予定です。
 その他,刑務所作業製品の即売,法テラスクイズコーナー(解答するとグッズ進呈)の設置なども予定しています。

 どなたでも参加できます。
 ぜひお誘い合わせの上,御参加ください!
 (参加無料。一部事前申込みが必要なイベントあり。)

 イベント内容は随時更新いたします♪

開催日時等

1.開催日時
  平成30年10月6日(土)
  10:00~16:00(※入場は15:30までとさせていただきます。)

2.会場
  法務省(千代田区霞が関1-1-1)
  入口:法務省西門(赤いれんがの建物側です。)
  アクセス:JR有楽町駅(日比谷口)           徒歩10分
        東京メトロ霞が関駅(A1出口)   徒歩3分
        東京メトロ桜田門駅(5番出口)  徒歩1分  

3.法の日フェスタ in 赤れんがのチラシ               
【画像をクリックするとPDFが表示されます】

イベント情報

「明治150年」記念特別企画

1.赤れんが棟見学ツアー・赤れんが棟ツアークイズ大会(11:00~12:00)
 内 容: 国の重要文化財である赤れんが棟の外観のほか,普段では見ることのできない内観の装飾など,赤れんが棟内外の見所を職員が分かりやすく説明しながら御案内します。
普段では見ることの少ないレトロな空間をお楽しみください。
また,赤れんが棟見学ツアー後には,年齢層によって難易度が違うクイズ大会を実施!参加者には赤れんが棟ペーパークラフトをプレゼント。
  対象者:小学生以上と保護者の方
      (参加は,読み書きできる小学生以上のお子さんとその保護者のみとさせていただきます。)
  定  員:45名程度
 
2.「明治150年」記念講演会及び展示史料説明会(13:30~15:30)
 内 容: 日本法制史研究者による「明治期における法典・司法の近代化」をテーマにした記念講演を行います。講演後,出席された方を対象に,法務史料展示室・メッセージギャラリーに展示する数々の貴重史料を説明しながら見ていただきます。出席者には赤れんが棟ペーパークラフトをプレゼント。
  対象者:明治初期の歴史に興味のある方
  定 員:60名
 参加者には,もれなく赤れんが棟ペーパークラフト(↑)をプレゼントします!

明治150年記念特別企画のちらしはこちら【PDF】

申込み方法(明治150年記念特別企画)
メールの件名及び本文に【必要事項】を記入の上,以下の連絡先までメールを送信するか,下記申込先まで直接電話して下さい。
【必要事項】
メール件名:「第1部 赤れんが棟見学ツアー・クイズ大会」
                   (※親子での参加のみとさせていただきます。)
           又は
        「第2部 記念講演会・展示史料説明会」
         ※第1部・第2部の同時申込みも可能です。
メール本文:(1)参加希望者の氏名(ふりがな)・年齢・職業
          ※複数名で申し込む場合は,全員分を記載してください。
                     (2)電話番号(当日の緊急連絡先)
申込先:メールによる申込み  renga1@i.moj.go.jp
     電話による申込み    03-3580-4111
                                             法務史料展示室(法務省大臣官房司法法制部司法法制課内)
                                             展示企画係
申込期限:9月28日(金)必着
その他注意事項:
・定員になり次第締め切らせていただきます。
・受付完了及び集合場所等の詳細については,メールにて10月1日(月)までにお知らせします。申込先メールアドレスから御連絡をいたしますので,「@i.moj.go.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いします。
・申込み後,1週間が経過しても返信がない場合には,お手数ですが,「03-3580-4111法務史料展示室(法務省大臣官房司法法制部司法法制課内)展示企画係」まで御連絡ください。
・メールにて提供いただきました個人情報については,「明治150年記念特別企画」のイベントに関する御連絡及び名簿作成のみに使用し,それ以外での目的では使用いたしません。
・当日,当省職員が撮影した写真等は,当省ホームページやTwitter,パンフレット等に活用させていただく予定ですので,御了承願います。また,新聞記者等マスコミの取材の可能性もありますので,御承知おきください。

 

事前申込みが必要なプログラム

1.少年院の教育プログラム体験(10:00~11:00)
  内 容:宮川医療少年院で実施している,教育プログラム(認知作業トレーニング等)を法務省にて実演します!
      少年院の少年たちが,どのような授業を受けているか,体験してみよう!
      (宮川医療少年院は,知的障害や発達障害の疑いのある少年を収容している施設です。
       認知作業トレーニングは,こうした少年の特性のうち,身体的不器用さに焦点を当てて実施されているトレーニングです。)

  対象者:中学生以上
  定 員:80名程度
 
少年院の授業を再現します!
        少年院の授業を再現します!(※画像は昨年のものです)


2.「赤れんが亭 ~法の日落語会~」(11:10~12:00)
  内 容:落語会屈指の実力派春風亭柳朝さんが登場!「佐々木政談」を披露してくださいます。
      法の日にちなんだ「お裁き噺」をご堪能ください!
   対象者:小学生以上
   定 員:40名程度

         春風亭柳朝さんが登場します!
  
3.検察官による模擬取調べ実演(13:00~13:50)(定員に達したため募集を締め切らせていただきました。
 (注)当初の予定から時間が変更になりましたのでご注意ください!
 内 容:本物の検察官が登場して取調べを再現します!
      普段めったに会えない検察官に,いろいろと質問してみよう!
  対象者:小学生以上
  定 員:40名程度
 本物の検察官が登場します!
                本物の検察官が登場します!
 
4.公開トークセッション「考えよう!『おとな』になるために何が必要? ~18歳から新成人に~」
(14:20~15:50)

 内 容:民法の改正により,2022年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることになりました。「大人になるためには何が必要?」「成人式はどうなるの?」などについて,10代20代の皆さんに意見交換してもらいます!(傍聴は自由)
  対象者:中学生以上30歳未満
  定 員:40名程度
  応募用紙:こちらをクリックしてください。

18歳から新成人に


5.「模擬裁判!-みんなが裁判員-」(11:20~12:50)
 内 容:有罪か!?無罪か!?
      重大事件を素材にした模擬裁判を傍聴しながら考えてみよう!
  対象者:中学生以上
  定 員:80名程度


           裁判員になったつもりで考えてみよう!


申込み方法
 メールの件名及び本文に【必要事項】を明記の上,以下の申込先までメール送信してください。また,4のプログラム(成年年齢関連イベント)は,所定の応募用紙を記載の上,メールに添付してください。
 複数人での応募も可能ですが,お申込みは1組様1通に限ります(すでにお申し込みいただいた方で5のプログラム(模擬裁判)を希望される方は,ご応募いただけます。)
【必要事項】
メール件名:法の日フェスタ
メール本文:(1)上記1~5のうち参加希望するプログラム
            ※3,検察官による模擬取調べ実演につきましては定員に達したため募集を締め切らせていただきました。
            ※希望プログラムは複数でも結構です。
        (2)参加希望者の氏名(ふりがな)・年齢・職業
            ※複数名で申し込む場合は,全員分を記載ください。
        (3)電話番号(当日の緊急連絡先)
  ※4のプログラムについては,所定の応募用紙に必要事項を記入の上,メールに添付してください。
申込先:koho@i.moj.go.jp
 (注)「明治150年記念特別企画」と申込先が異なりますのでご注意ください!
申込期限:9月28日(金)17:00
その他注意事項:
 ・申込みが多数の場合には,全員にご参加いただけない場合があります。
・当選通知及び集合場所等の詳細については,メールにて9月28日(金)までに御連絡いたします。申込先メールアドレスから御連絡をいたしますので,「@i.moj.go.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いします。
・落選した方へのお知らせはありませんので御了承ください。
・都合により,内容が一部変更になる場合がございます。
・メールにて提供いただきました個人情報については,「法の日フェスタ」のイベントに関するご連絡及び名簿作成のみに使用し,それ以外の目的では使用いたしません
・当日,当省職員が撮影した写真等は,当省ホームページやTwitter,パンフレットなどに活用させていただく予定ですのでご了承願います。また,新聞記者等マスコミの取材の可能性もありますので,ご承知おきください。
 

どなたでも参加いただけるプログラム


◆よしもと×法務省 “再犯防止”PRステージ
  「RE-ENTRY ~立ち直り芸人大集合SP~」

  「再犯防止」「立ち直り」をテーマに,よしもと芸人さんが笑って学べるステージをお届けします!(当日どなたでもご観覧いただけます)
   時間:13:00~14:00


    よしもと芸人さんが登場します!


◆法務史料展示室・メッセージギャラリー
 平日のみ公開している「法務史料展示室・メッセージギャラリー」を特別に開放いたします。この機会にぜひ,明治時代の「司法省」(当時の法務省の名称)をご覧になりませんか?以下の時間帯に展示物の説明も行います(予約不要)。
【説明会】(1)11:00~11:30 (2)12:00~12:30 (3)13:00~13:30
史料展示室・メッセージギャラリー
  説明会以外の時間も自由に見学できます!
 
◆刑務所作業製品の展示・即売
 大人気の丸獄製品やくまモン貯金箱,石けん,紳士靴,婦人服など全国の刑務所で作られた製品を販売します!

             大人気の丸獄エプロン!              

◆ホウリス君と学ぼう法教育!
 アニメ映像を見ながらホウリス君と一緒に法や決まりについて考えてみよう!
 ホウリス君にも会えるよ!見かけたら声をかけてね!

       
 法教育マスコットキャラクター ホウリス君

◆コンピューター性格検査をやってみよう!
 少年鑑別所で実施しているコンピューター性格検査を体験してみませんか?
 簡単な質問に答えるだけで,今まで知らなかった自分に出会えるかも!

◆法テラスクイズコーナー
  法テラスに関するクイズに解答すると,グッズを進呈します!ぜひチャレンジしてください!

法テラスクイズコーナー

◆ホゴちゃんサラちゃんと学ぶ更生保護のせかい
  
「更生保護を担う保護観察官や社会復帰調整官ってどんなお仕事をしているの?」
 ホゴちゃんサラちゃんと一緒に更生保護を学ぼう!


    更生ペンギンのホゴちゃんとサラちゃん


◆人権啓発パネル展示コーナー
 人権啓発に関するパネル展示や,ビデオの上映を行います。また,人権擁護委員に関するチラシの配布も行います。



◆国際協力部の活動紹介
 
法務省の国際協力活動,「法制度整備支援」について写真などで紹介します。
  支援を行っているアジアの国々に関するクイズ大会も開催します!参加者には記念品をプレゼント?

         カンボジアの長期派遣専門家とスタッフの皆さんです!

◆法務省とSDGs
 
2015年に国連総会で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」について,一緒に学ぼう!


 
このほか,法務省20階談話室(展望食堂)を今年も開放します!(11:00~14:00) 談話室での食事の提供はありませんが,飲食物等は自由にお持ちこみいただけますので,ぜひ20階からの眺望をお楽しみください!


       20階からの皇居,丸の内の眺望は一見の価値あり!

最高裁判所,日本弁護士連合会でもイベントが行われます。

最高裁判所「法廷見学会」(最高裁判所ウェブサイトにリンクします。)
日本弁護士連合会「霞が関司法探検スタンプラリー」(日本弁護士連合会ウェブサイトにリンクします。)

法の日フェスタのチラシはこちら【PDF】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

Excel 形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Office Excel Viewerが必要です。
Microsoft Office Excel Viewerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。
リンク先のサイトはMicrosoft社が運営しています。
Microsoft Office Excel Viewer のダウンロード新しいウィンドウで開きます

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ