本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 「みんわらウィーク」において吉本興業と連携した啓発活動を行いました(平成30年8月4日・5日)。

「みんわらウィーク」において吉本興業と連携した啓発活動を行いました(平成30年8月4日・5日)。

(8月4日)後列左から人KENまもる君,フースーヤ・田中ショータイムさん,
トレンディエンジェル・たかしさん,トレンディエンジェル・斎藤さん,人KENあゆみちゃん
前列左からモリマン・種馬マンさん(司会),モリマン・ホルスタイン・モリ夫(司会)さん,
人権擁護委員田端さん,フースーヤ・谷口さん


(8月5日)左から栗生さん(更生保護女性会),伊藤さん(更生保護女性会),藤本保護司,
とにかく明るい安村さん,更生ペンギンのホゴちゃん,髙野さん(BBS会),寺岡さん(BBS会),龍見さん(司会)

みんわらの説明等

 本イベントは,「笑い」の力で健康長寿の北海道を目指すため,北海道と吉本興業が主催・企画した,8月8日の「道民笑いの日」を中心とした「みんわらウィーク」におけるステージイベントの一つとして開催したものです。本イベントによる広報・啓発活動を行うのは,人権擁護局・保護局共に,昨年に引き続き3度目となりました。

【8月4日】(人権擁護局)

 平成30年8月4日(土),札幌市のサッポロファクトリーにおいて,「人権ってなんだろう? 吉本芸人with 人権擁護委員」と題したステージイベントを実施しました。
 イベントではまず,モリマンさん司会の下,人権擁護委員の田端さんから人権イメージキャラクターの人KENまもる君と人KENあゆみちゃんの紹介,人権擁護委員の仕事についての説明が行われました。
司会のモリマンさんと田端委員
人KENまもる君・あゆみちゃん登場

 続いて,モリマンさんから人権に関するクイズが出題されると,トレンディエンジェルさんとフースーヤさんが笑いを織り交ぜつつ回答しました。
人権クイズの様子

 最後に,人権に関する情報は法務省のホームページに掲載しているので是非見ていただきたいと呼びかけて,本イベントは幕を閉じました。
 ステージは大盛況の中行われ,観客席は満員となり,立ち見の方も数多くいらっしゃいました。
ステージイベントと観客

 また,人権啓発のためのブースではコンサドーレ札幌の選手から寄せていただいた人権メッセージの掲示や啓発物品の配布を行い,多くの方々に足を運んでいただきました。
啓発ブースにて人権啓発活動を行う人権擁護委員


 

【8月5日】(保護局)

 平成30年8月5日(日),同所において,「とにかく明るい安村と学ぶ“社会を明るくする運動”with 法務省」と題したステージイベントを開催しました。
 イベントではまず,司会を務める札幌よしもとの龍見さんから“社会を明るくする運動”について説明が行われました。その後,とにかく明るい安村さん,札幌保護司会連合会の藤本会長,札幌更生保護女性連盟の伊藤副会長,栗生事務局長,SGU江別BBS会員の髙野さん,寺岡さん,そして更生ペンギンのホゴちゃんが加わって,トークショーが行われました。
“社会を明るくする運動”について説明する龍見さん(左)とそれを聞く
とにかく明るい安村さん(右)

 藤本保護司は,保護司としての活動を振り返り,担当した保護観察対象者が,当初はなかなか話してくれなかったが,徐々に心を開いてくれたエピソードなどを踏まえ,保護司のやりがいについてお話しになりました。
保護司のやりがい等について語る藤本保護司(右)

 髙野さんは,とにかく明るい安村さんや来場者の皆様に向け,BBS会の活動紹介を行いました。また,更生保護女性会員の栗生さんは,「今回のイベントのような取組に参加すること」など,犯罪や非行からの立ち直りを支えるために一人一人ができることについてお話しになりました。 
活動紹介を行う更生保護女性会・BBS会の皆さん

 最後に,本運動のシンボルである「幸福(しあわせ)の黄色い羽根」について紹介し,運動への協力の気持ちを表すことや,今回のイベントやホゴちゃんの写真などをSNS等で広めることなど,来場者の皆様にも,一人一人ができる範囲で,本運動に協力してほしいことを登壇者全員で呼び掛け,本イベントは幕を閉じました。
“社会を明るくする運動”のシンボル「幸福の黄色い羽根」を掲げる
とにかく明るい安村さん(左から2番目)

 本イベントは,夕方の遅い時間に行われたにもかかわらず,周囲で立見をされている方もたくさんいらっしゃるなど,大盛況となりました。
 ブースエリアでは,更生保護ペンギンのホゴちゃんのグッズや“社会を明るくする運動”のリーフレットなどを配布し,多くの方々が足を止めてくださいました。
 また,ホゴちゃんのオリジナルエコバッグ作りなどのイベントを行い,たくさんの子どもたちや保護者の方々が参加してくださいました。
更生保護ペンギンのホゴちゃんのオリジナルエコバッグを作る子どもたち


 皆様にも,“社会を明るくする運動”の下記ウェブページやCM動画をご覧いただいたり,周りの方へ広めていただくなど,できる範囲において,本運動への御理解と御協力をお願いいたします。
 
 
<“社会を明るくする運動”に関するリンク>
第68回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~トップページ
第68回“社会を明るくする運動”CM動画(Youtubeのサイトが開きます)

 

最後に

 本イベントは,サッポロファクトリーという大規模な商業施設が会場となっており,イベント目的の来場者だけでなく,買い物客にも足を止めてもらえたこと,ステージでは著名な芸人さんの出演をいただけたことで両日共に効果的な広報啓発活動が行うことができました。
 
ページトップへ