本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 山下法務大臣に「日本法令の国際発信に向けた将来ビジョン会議」の取りまとめが提出されました。(平成31年4月18日)。

山下法務大臣に「日本法令の国際発信に向けた将来ビジョン会議」の取りまとめが提出されました。(平成31年4月18日)。

 平成31年4月18日(木),「日本法令の国際発信に向けた将来ビジョン会議」の取りまとめが,同会議の柏木昇座長(東京大学名誉教授) から山下法務大臣に提出されました。
 
 同会議は,法務省を中心に政府横断的に進めている日本法令の外国語訳プロジェクトが10年の節目を迎えるに当たり,日本の法制度の国際的な信頼性・透明性を一層高める観点から,必要となる取組やプロジェクトの方向性について,有識者から幅広く意見を求めるために設置されたもので,法務省において,本年1月から3月にかけて,計3回の会議が開催されました。
 
 

(写真)柏木昇座長(右)から取りまとめを受け取る山下法務大臣(左)
ページトップへ