本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 山下法務大臣が,国連開発計画(UNDP)アヒム・シュタイナー総裁による表敬を受けました(令和元年8月27日)。

山下法務大臣が,国連開発計画(UNDP)アヒム・シュタイナー総裁による表敬を受けました(令和元年8月27日)。

 令和元年8月27日(火),山下法務大臣は,国連開発計画(UNDP)アヒム・シュタイナー総裁による表敬訪問を受けました。概要は以下のとおりです。
 山下法務大臣は,シュタイナー総裁の来省を歓迎するとともに,SDGs達成に向けた国際的な取組を総合的に実施するUNDPと,法制度整備支援などの分野で連携を強化したい旨述べました。
 また,2020年4月に京都で開催される第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)への参加を呼び掛けました。

シュタイナー総裁(右)と山下法務大臣(左)

【官房国際課】

ページトップへ