本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > 大臣会見等 > 記者会見要旨 > 平成28年 記者会見要旨 > 法務大臣閣議後記者会見の概要

法務大臣閣議後記者会見の概要

平成28年12月6日(火)

 今日の閣議では,法務省案件はありませんでした。

2020年コングレスに関する質疑について

【記者】
 2020年に日本で開催が決定されている第14回国連犯罪防止・刑事司法会議の開催都市及び会議施設の公募が先週末に締め切られたと思います。応募状況について教えてください。

【大臣】
 12月2日をもって,2020年開催予定の第14回国連犯罪防止・刑事司法会議(2020年コングレス)の開催都市及び会議施設の公募を終了しました。いくつかの地方公共団体から応募があったと承知していますが,この時点で,応募いただいた地方公共団体名等を法務省から公表することを当然の前提としておらず,現時点で,地方公共団体名等の詳細を公表することは差し控えたいと思います。今後,国連等と協議をし,2020年コングレスにふさわしい開催都市及び会場施設を選定したいと考えています。
(以上)
ページトップへ