本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 刑事政策 > 第67回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~ > 第60回“社会を明るくする運動”作文コンテスト応募結果発表

第60回“社会を明るくする運動”作文コンテスト応募結果発表

平成23年6月24日
このコンテストは、“社会を明るくする運動”の一環として、次代を担う全国の小・中学生に、日常の家庭生活、学校生活の中で体験したことを基に、犯罪や非行などに関して考えてたことや感じたことを作文に書くことにより、本運動に対する理解を深めてもらうことを目的として行っているものです。第43回(平成5年)の運動から始まり、今回で18回目を迎えました。


今回は小学生78,071点、中学生126,422点の合わせて204,493点もの応募がありました。

皆さんの御応募ありがとうございました。

最優秀賞

法務大臣賞

(小学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
福岡 佐藤 みと 6



(中学生の部)

推進委員会 氏名 学年 題名
静岡 二橋 ももこ 2 手紙で伝える思い

優秀賞

全国連合小学校長会会長賞

推進委員会 氏名 学年 題名
札幌 佐々木 彩実 6 人の心に届く声を
山梨 藤原 耕平 6 温かい声かけで
京都 石田 彩花 6 地域で子育てをする運動



全日本中学校長会会長賞

推進委員会 氏名 学年 題名
静岡 花﨑 桃子 2 見守り合う地域社会
岐阜 近藤 真友 3 ペイ・フォワードを広げよう
大阪 伊藤 栞 3 本当の優しさ



全国保護司連盟会長賞

(小学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
道南 福澤 しおり 6 愛する気持ち
富山 上嶋 菜々 6 となりの家のおばあちゃん
愛知 田村 菜々美 5 いつか私も同じような目にあうのかな


(中学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
札幌 長島 佑希 2 幸せのために・・・
青森 岩﨑 かなみ 2 償い
山口 藤山 愛子 3 命の大切さ



日本更生保護女性連盟会長賞

(小学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
岐阜 小寺 詩穂 6 支え合おう地域のみんなで
広島 中野 由華莉 6 受けつがれる祖母の笑顔
香川 白井 里樹 6 地域の輪を広げよう


(中学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
神奈川 鎌田 ひかり 3 小さいことから
広島 川﨑 かのん 3 自分から
大分 秋吉 美歩 2 身近なことからはじめよう



日本BBS連盟会長賞

(小学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
群馬 阿部 眞結 6 一人一人の良さ
千葉 大屋 孝輔 1 こころのおばけ
那覇 与那 未來 6 あいさつの輪を広げよう


(中学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
宮城 青木 那奈 3 人と関わろうとする心を持って
岡山 大原 利奈 1 犯罪をなくすために
沖縄 張本 美嶺 3 明るい社会 未来のために



日本更生保護協会理事長賞

(小学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
茨城 吉田 紗都 6 あたたかい一言
和歌山 山田 悠理香 5 社会を明るくする作文
大分 大門 奈央 6 伝えたい言葉


(中学生の部)
推進委員会 氏名 学年 題名
兵庫 石川 奈緒 3 インターネットの普及と犯罪
兵庫 宮脇 真由 3 小さな出来事から
高知 藤原 小夏 3 初めの第一歩

この記事に関する問い合わせ先

最寄りの保護観察所もしくは法務省保護局更生保護振興課(03-3580-4111(内線2615))
またはshamei@moj.go.jp まで。
ページトップへ