本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 過去のプレスリリース > 平成24年のプレスリリース > 第62回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~作文コンテスト入賞作品の決定について
報道発表資料
平成24年12月17日

第62回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~作文コンテスト入賞作品の決定について

 第62回 “社会を明るくする運動” 作文コンテストについて,法務大臣賞(最優秀賞)はじめ,入賞作品32作品が決定しました。受賞者,作品名,表彰等については下記のとおりです。
 なお,最優秀賞である法務大臣賞表彰式を平成25年1月7日(月)に開催します。

1 “社会を明るくする運動”とは

 “社会を明るくする運動”は,すべての国民が,犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪や非行のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。昭和26年に始まり,本年で62回目を迎えました。

2 “社会を明るくする運動”作文コンテストについて

 本コンテストは,次代を担う児童・生徒の皆さんに,日常の家庭生活,学校生活等の中で体験したことを基に,犯罪や非行に関して考えたことや感じたことをいきいきと作文に書いてもらうことにより,本運動に対する理解を深めてもらうことを目的としています。
 第43回(平成5年)から始まり,本年で20回目となります。年々応募数が伸びており,本年は全国から248,059点(小学生101,676点 中学生146,383点)[速報値]の応募がありました。

3 入賞作品について(作品推薦地区,受賞者,作品名)

(1)最優秀賞
  法務大臣賞
  (小学生の部)
   香川   井上  未海  人は変われる
  (中学生の部) 
   茨城   海老原 弥南  償うことのできる社会

(2)優秀賞
  全国連合小学校長会会長賞
   山形   今野   栞  たった一秒、たった一言の勇気を
   千葉   田村  瞳実  ふれあう町づくり
   神奈川  小倉  悠穂  受け入れる社会

  全日本中学校長会会長賞
   新潟   西田  麻里  「就労支援」という名の居場所
   大阪   池上 明日香  「いじめ」をしているあなたへ
   島根   佐々木 風香  信じることの大切さ

  全国保護司連盟理事長賞
  (小学生の部)
   埼玉   齊藤  梨乃  あいさつの持つ力
   山口   丹後  竜貴  「犯罪につながる心をとかすには」
   鹿児島  延時  優香  あたたかく見守ろう
  (中学生の部)
   旭川   瀬川  美羽  人を信じる力
   石川   小林 沙矢佳  私たちは被害者?加害者?
   奈良   水谷  真夏  怒られる幸せ

  日本更生保護女性連盟会長賞
  (小学生の部)
   岐阜   岩垣 つかさ  悲しいことがなくなるために
   兵庫   五十嵐 汐音  犯罪や非行のない世の中にするためにこれから出来ること
   佐賀   溝江  州顕  『反抗期になって学んだこと』
  (中学生の部)
   群馬   板坂 彩佳音  非行をふせぐために、手を添えていきたい
   大分   大西  未歩  「社会を明るくする運動」
   沖縄   花城  美和  家族を変えてくれた人

  日本BBS連盟会長賞
  (小学生の部)
   秋田   花海  奏子  犯罪をなくしたい
   茨城   倉持  紫帆  「女化西区」地いきのつながり
   静岡   富樫   歩  犯罪や非行をなくすためには
  (中学生の部)
   千葉   渡邊  大成  地域で育てる犯罪・非行防止
   山梨   雨宮  未來  言葉や笑顔で「明るい社会」を
   長崎   住田   泉  今求められる「許す」心

  日本更生保護協会理事長賞
  (小学生の部)
   愛知   泉   聡子  地いきとつながる
   兵庫   鹿間 有希穂  温かい気持ちで社会を明るく
   島根   森山   琳  あたりまえ
  (中学生の部)
   福島   小山  瑠梨  私達が今できる事
   岐阜   西脇 和香奈  一瞬の思いやり
   福岡   磯﨑  秀貴  いつでも誰かの笑顔のために

4 表彰について

 法務大臣賞(最優秀賞)2名については,平成25年1月7日(月)に法務省において表彰式を開催し,表彰する予定です。
 なお,優秀賞については,各地区において表彰する予定です。

この記事に関する問い合わせ先

法務省保護局更生保護振興課 山内
電話 03-3580-4111(内線2615)
ページトップへ