本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 過去のプレスリリース > 平成24年のプレスリリース > 谷村新司さんからの第62回“社会を明るくする運動”メッセージカードを銀座(東京都中央区)の飲食店でもらえます!
報道発表資料
平成24年7月19日
法務省

谷村新司さんからの第62回“社会を明るくする運動”メッセージカードを銀座(東京都中央区)の飲食店でもらえます!

メッセージカードについて

 このメッセージカードは,本年7月2日に東京都中央区にある銀座の数寄屋橋公園で行われた第62回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~中央行事「更生保護の日・街頭広報活動~君の声を聴かせて~」で,本運動フラッグアーティストの谷村新司さんが配布したものです。このカードには,谷村さんが少年院に入っている少年から受け取った手紙に書かれた言葉が書かれており,「彼らの声に耳をかたむけよう」という谷村さんの願いが込められております。
 このカードを,銀座料理飲食業組合連合会の全面的な御協力を得て,7月から同連合会の加盟店である飲食店で入手できることになりました(枚数には限りがありますので御注意ください。)。
 この機会に,メッセージカードをたくさんの方々の手にとっていただき,罪を犯しながらも地域社会の中で立ち直ろうとしている多くの人がいること,そして,立ち直りのためには地域の支えがなければならないことについて考える機会としていただきたいと考えています。

(参考)銀座料理飲食業組合連合会ホームページ http://ginza-ryouin.jp/

  • (表)

  • (裏)

この記事に関する問い合わせ先

法務省
保護局更生保護振興課地域活動推進係 藤井,御子貝
 電話 03-3580-4111(内線5899)
 直通 03-3592-7374(直通)
ページトップへ