トップページ  >  法務省の概要  >  組織案内  >  内部部局  >  保護局 >  立ち直り応援基金 ~ 一人ひとりにできる立ち直り支援のかたち ~

立ち直り応援基金 ~ 一人ひとりにできる立ち直り支援のかたち ~

概要

 犯罪や非行をした人たちが再び同じ過ちを犯さないようにするためには、彼らが孤立することのないよう、地域全体でその立ち直りを支えていくことが重要です。官民が一体となってこの支援に取り組むことで、再犯を防止し、安全・安心な地域社会づくりにつなげることができます。
 現在も、保護司、更生保護女性会、BBS会、更生保護施設、協力雇用主、更生保護協会等、多くの更生保護関係者や民間団体が、再犯防止と犯罪や非行をした人たちの立ち直りに向けた支援に尽力されていますが、その財政基盤は脆弱であることが多く、これらの関係者等の熱意のみによって,地域における立ち直り支援の活動が行われていることも少なくありません。これらの活動を、将来にわたって持続可能なものとしていくためには、より多くの方々に、こうした活動についての理解を深め、支え手として加わっていただき、立ち直りに向けた活動の運営基盤をより強化していく必要があります。
 立ち直り応援基金は、犯罪や非行をした人たちの立ち直りに賛同してくださる方々の思いと、民間団体の草の根の活動とを結び、未来に向けて、新たな被害者も加害者も生まない、安全・安心な地域社会を築いていくことを目的としています。
 

立ち直り応援基金の仕組み

立ち直り応援基金チラシ

寄付をお考えの方へ

〇クレジットカード寄付
〇銀行振込寄付
の2つの方法があります。

更生保護及び立ち直り応援基金に関する情報は,独立行政法人福祉医療機構が運営する,福祉・保健・医療の総合情報サイトである「WAM NET」に掲載されておりますので,ぜひ御覧ください。以下のQRコードを読み込むか,このバナーをクリックするとWAM NETのサイトにアクセスできます。
  
 

お問い合わせ

立ち直り応援基金に関するお問い合わせは 日本更生保護協会 03-3356-5721
更生保護に関するお問い合わせは 法務省保護局更生保護振興課 03-3580-4111(内線2614)
にお願いいたします。