本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 過去のプレスリリース > 平成25年のプレスリリース > 青山学院大学・沼田町・法務省保護局がインターンシップを実施
報道発表資料
平成25年7月17日
法務省

青山学院大学・沼田町・法務省保護局がインターンシップを実施

 本年8月,青山学院大学法学部生を対象とし,北海道沼田町役場及び法務省沼田町就業支援センターを実習先としたインターンシップを実施します。また,青山学院大学,沼田町及び法務省保護局の三者が,インターンシップの円滑な実施に向けた協力関係を結ぶための調印式を行います。

1 調印式について

(1)日時
   平成25年7月26日(金)10:00~
(2)場所
   青山学院大学総研ビル(14号館)第16会議室
  (東京都渋谷区渋谷4-4-25 青山学院大学青山キャンパス)
(3)参列者
   青山学院大学学長,同法学部長,同法学部教授(担当者)
   北海道沼田町長,法務省保護局長,同職員(担当者) 等   

2 インターンシップの概要について

(1)実施期間
   平成25年8月4日(日)~同7日(水)
(2)実施機関
   沼田町役場及び沼田町就業支援センター(沼田町就農支援実習農場を含む)
(3)参加人員
   青山学院大学法学部生10名,TA1名,教授1名
(4)カリキュラムの内容
   沼田町就業支援センター入所少年が行う農業実習への参加体験,入所少年と共同での社会貢献活動の実施,沼田町の町づくりについての意見交換などを予定しています。
   ※インターンシップの目的,カリキュラムの詳細,取材への対応については別紙のとおりです。
    別紙はこちら【PDF】
    ※PDFは別ウインドウで開きます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2012年12月時点のものです。

この記事に関する問い合わせ先

法務省
保護局観察課生活環境調整係 西﨑,安本
電話 03-3580-4111(内線6353)
    03-3592-8125(直通)
ページトップへ