本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 地方支分部局 > 保護観察所 > 函館保護観察所のホームページ

函館保護観察所のホームページ

最終更新:平成27年10月

写真:函館保護観察所(函館地方合同庁舎7階)の外観

協力雇用主を募集しています!


業務概要

 函館保護観察所は函館市に置かれ,北海道渡島地方及び檜山地方,後志地方の一部(函館地方裁判所管内)を管轄して,次のような業務に当たっています。
(1) 保護観察
(2) 生活環境の調整
(3) 更生緊急保護
(4) 恩赦の上申
(5) 犯罪予防活動
(6) 医療観察

 函館保護観察所は函館保護観察所管内の保護司461人,更生保護女性会員841人,BBS会員23人及び協力雇用主71事業所の方々並びに更生保護施設「函館創生会(巴寮)」と共に更生保護の諸活動を展開しています(数値は,平成27年4月1日現在)。
 次も参考にしてください。
更生保護を支える人々
更生保護ネットワーク(別ウインドウで開きます。)
※上記リンク先ウェブサイトは更生保護法人日本更生保護協会が運営しています。ウェブサイトのアドレスについては,平成23年12月時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては,廃止や変更されることがありますので,御了承願います。

犯罪被害者等施策

 平成19年12月1日から,更生保護における犯罪被害者等施策がスタートし,各保護観察所には被害者専任の担当者が配置され,問い合わせやご相談に応じています。
 犯罪被害者の方々のための相談用電話番号:0138-24-2112
 詳細については,次をご覧ください。

函館保護観察所のトピックス

第65回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~

第65回社会を明るくする運動のポスター
社会を明るくする運動のポスター


 法務省が主唱する“社会を明るくする運動”は,すべての国民が,犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動であり,本年で64回目を迎えます。毎年7月を本運動の強調月間として,道南地方においても,中学生が作成した「社明標語入りポスター」の展示や,歌や踊りなどの多彩な催しで,市民の方に楽しみながら本運動の趣旨を御理解いただくため,毎年,函館市民会館において「市民のつどい」を開催するなど,様々な行事等が展開されています。行事の一部を紹介させていただきます。

1.道南地方“社会を明るくする運動”関連行事の実施結果について

(1) “社会を明るくする運動”街頭啓発
  平成27年7月1日,北海道新聞函館支社長を一日保護観察所長に委嘱し,本運動の道南地方推進委員会委員長である,函館地方検察庁検事正をはじめ,更生保護関係者等約40名が,函館市内において街頭啓発を実施し,犯罪や非行の防止と,罪を犯した人たちの更生について,理解と協力を求めました。
JR函館駅前における街頭啓発の様子
JR函館駅前における街頭啓発の様子
(雨模様の天気でしたが函館駅を利用された方に社明リーフレット等を配布しました)


(2)第23回「市民のつどい」
  平成27年7月16日,函館市民会館大ホールにおいて,犯罪のない明るい社会を願い,“社会を明るくする運動”市民のつどいを開催しました。ステージ発表として,函館明照学園高丘幼稚園の園児によるお遊戯や,函館大学付属有斗高等学校マーチングバンド部による音楽演奏のほか,青森地区更生保護女性会の賛助出演など,青函交流も行われました。1,000人以上の方々に観覧参加していただきました。
道南ポテト踊り保存会による「ポテト音頭」
道南ポテト踊り保存会による「ポテト音頭」
(更生ペンギンのホゴちゃんも一緒に踊りました)


(3)第42回道南地方中学生「社明標語入りポスター」表彰式
  応募総数347作品の中から,最優秀賞1作品,優秀賞17作品が選ばれました。平成27年7月13日,函館地方合同庁舎(4階大会議室)において,入賞した中学生を招いて表彰式を行いました。応募してくださった皆さん,協力してくださった関係各位に改めて感謝申し上げます。
表彰盾を持った受賞者の皆さん
表彰盾を持った受賞者の皆さん
(たくさんの中学生が集まってくれました)


最優秀賞
最優秀賞


優秀賞
優秀賞


(4)青少年育成フォーラム
  平成27年7月9日,函館市民会館小ホールにおいて,青少年の非行防止と児童・生徒が安全・安心して暮らせる地域作りをテーマとし,「少年の主張」渡島地区大会の最優秀賞,優秀賞及び優良賞を受賞された中学生による意見発表や,同発表者と更生保護関係者との対談を行いました。
意見発表者と更生保護関係者の対談の様子<BR>
意見発表者と更生保護関係者の対談の様子



・第64回“社会を明るくする運動”作文コンテスト応募結果発表

法務省専門職員(人間科学)採用試験保護観察官区分及び国家公務員採用一般職試験受験者の方へ

・保護観察所職員の採用は,北海道地方更生保護委員会で行っています。
・更生保護官署に採用されると,法務事務官として一定期間勤務した後,保護観察官として犯罪をした人や非行のある少年の社会内処遇等の事務に従事します。業務内容等については,次を参考にしてください。

所在地案内


函館保護観察所へのアクセス
郵便番号:040-8550 北海道函館市新川町25-18
函館地方合同庁舎内 7階
電話番号:0138-26-0431
0138-24-2112(被害者専用回線)
FAX番号:0138-24-2131

函館保護観察所へのアクセス
市電「函館駅前」停留所から「駒場車庫前行き」
又は「湯の川行き」に乗車,「千歳町」停留所で下車,
徒歩2分。(JR函館駅から約1.5キロメートル)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

ページトップへ