本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 平成28年のプレスリリース > 「外国法事務弁護士制度に係る検討会」報告書について
報道発表資料
平成28年7月6日

「外国法事務弁護士制度に係る検討会」報告書について

 外国法事務弁護士制度に係る検討会は,平成27年3月13日から平成28年7月5日までの間,12回にわたり,外国法事務弁護士制度における職務経験要件及びいわゆるB法人(弁護士及び外国法事務弁護士が社員となり日本法及び外国法に関する法律事務を行うことを目的とする法人)制度の創設について,弁護士及び外国法事務弁護士のみならず,各界の有識者からも専門的な知見に基づく幅広い意見を伺い,検討を重ねてまいりました。
 この度,本検討会において,(1)職務経験要件の緩和に向けた前向きな検討を進めること及び(2)いわゆるB法人の設立を可能とすることを関係機関に要望する旨の報告書が取りまとめられました。
添付資料
○ 外国法事務弁護士制度に係る検討会報告書(概要)【PDF】
○ 外国法事務弁護士制度に係る検討会報告書(全文)【PDF】

外国法事務弁護士制度に係る検討会につきましては,以下のリンクを御覧下さい。
 外国法事務弁護士制度に係る検討会トップページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ