本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 白書・統計・研究 > 統計 > 法務省の統計 > 【利用上の注意】 > 出入国管理統計

出入国管理統計

年報

1 出入国管理統計年報の統計表を平成22年から次のとおり変更しました。

(1)平成22年の統計表の在留資格「就学」については,平成22年6月までの数値を計上。

(2)在留資格「技能実習1号イ,ロ」及び「技能実習2号イ,ロ」の項目を追加。

2 出入国管理統計年報の統計表を平成23年から次のとおり変更しました。

(1)在留資格「就学」の項目を削除。

(2)在留資格「留学」の項目における平成22年以前の数値については,「留学」と「就学」の合計値を計上。

3 出入国管理統計年報の統計表を平成24年から次のとおり変更しました。

(1)2表,3表,6表から15表まで,22表及び27表の統計表の名称及び項目名を「国籍・地域」に変更。

(2)一時庇護のための上陸許可を受けた者について,20表に計上。

(3)統計表28表「地方入国管理局管内別 在留カード交付人員」を追加。

(4)統計表A2「都道府県・国籍別 年末現在外国人登録人員」を削除。

4 出入国管理統計年報の統計表を平成25年から次のとおり変更しました。

(1)2表,3表及び11表~13表において集計項目を拡充。

(2)23表及び24表の項目から出張所(さいたま,京都,下関,鹿児島)を削除。

(3)23表,24表及び26表の統計表の項目から「未済」欄を削除。

(4)統計表25表「在留資格別 在留資格認定証明書交付人員」,27表「在留資格別 在留資格変更許可人員」,28表「在留資格別 在留期間更新許可人員」及び32表「地方入国管理局管内別 在留資格を取り消された人員」を追加。

5 出入国管理統計年報の統計表を平成26年から次のとおり変更しました。

(1)26表の項目に「旭川」を追加。

(2)36表の項目から「鹿児島」を削除。

(3)37表から39表の統計表の名称及び項目から「出張所」を削除するとともに,同項目から「鹿児島」を削除。

6 出入国管理統計年報の統計表を平成27年から次のとおり変更しました。

(1)国名呼称の変更に伴い「グルジア」の国籍名表記を「ジョージア」に変更。

(2)

ア 在留資格「高度専門職1号イ,ロ,ハ」及び「高度専門職2号」を追加。

イ 在留資格「投資・経営」を在留資格「経営・管理」に変更し,平成27年以前の数値については,「投資・経営」の数値を計上。

ウ 在留資格「技術」及び在留資格「人文知識・国際業務」を削除し,在留資格「技術・人文知識・国際業務」を追加。平成27以前の数値については,「技術」及び「人文知識・国際業務」の合計値を計上。

(3)20表の項目に,「船舶観光上陸(一次,数次)」を追加。

(4)平成27年末現在における在留外国人数の公表に当たり,「国籍・地域」に係る表記を見直し,在留カード等の「国籍・地域」欄に「韓国」の表記がなされている者を「韓国」に,「朝鮮」の表記がなされている者を「朝鮮」に計上することとした。それに伴い,25表及び27表から30表についても,「韓国・朝鮮」としていた表記を改め,在留カード等の「国籍・地域」欄に「韓国」の表記がなされている者のみを「韓国」として計上した。

7 出入国管理統計年報の統計表を平成28年から次のとおり変更しました。

(1)11表在留資格「定住者」における「日本人の家族(除く配偶者)」の項目を「日本人の子の配偶者」へ変更。

(2)20表の2「港別 寄港地上陸許可を受けた外国人の国籍・地域」,20表の3「港別 通過上陸許可を受けた外国人の国籍・地域」及び20表の4「港別 船舶観光上陸許可を受けた外国人の国籍・地域」の三つの統計表を新たに追加。

(3)35表の処分項目及び注釈の「異議申立」を「不服申立」へ変更。

(4)37表,38表,39表及び40表の項目から「西日本」を削除。

 

月報

1 出入国管理統計月報の統計表を平成20年1月から次のとおり変更しました。

(1)表題の変更

ア「港別 正規出入国人員」

「港別 出入国者」

イ「国籍及び在留資格別 外国人の正規入国人員」

「国籍別 入国外国人の在留資格」

ウ「国籍及び在留資格別 外国人の正規出国人員」

「国籍別 出国外国人の在留資格」

(2)表の変更・追加

「港別 入港外航船舶・航空機数及び特例上陸許可人員」について,特例上陸不許可人員を追加した上で,同表を「港別特例上陸許可及び不許可人員」と「港別 入港外航船舶・航空機数」の2表に分割。

2 出入国管理統計月報の統計表(2表及び3表)を平成22年7月から次のとおり変更しました。

(1)在留資格「就学」の項目を削除。

(2)在留資格「技能実習1号イ,ロ」及び「技能実習2号イ,ロ」の項目を追加。

3 出入国管理統計月報の統計表を平成24年1月から次のとおり変更しました。

(1)2表,3表の項目から「一時庇護」を削除。

(2)4表の項目に「一時庇護」を追加。

(3)6表の項目から出張所(下関)を削除。

4 出入国管理統計月報の統計表を平成25年1月から次のとおり変更しました。

(1)2表,3表の項目を「国籍・地域」へ変更し,当月に実績のあった全ての「国籍・地域」について公表。

(2)5表の項目から出張所(京都・下関・鹿児島)を削除。

5 出入国管理統計月報の統計表を平成25年4月から次のとおり変更しました。

  6表の項目から,出張所(鹿児島)を削除。

6 出入国管理統計月報の統計表を平成25年1月から次のとおり変更しました。

  統計表「港別 入国外国人の国籍・地域」及び「港別 出国外国人の国籍・地域」を追加。

7 出入国管理統計月報の統計表を平成27年1月から次のとおり変更しました。

  4表の項目に「船舶観光上陸(一次,数次)」を追加。

8 出入国管理統計月報の統計表を平成27年4月から次のとおり変更しました。

(1)国名呼称の変更に伴い「グルジア」の国籍名表記を「ジョージア」に変更しました。

(2)2表及び3表の在留資格の変更

ア「投資・経営」の項目を「経営・管理」に変更。

イ「技術」及び「人文知識・国際業務」の項目を削除し,「技術・人文知識・国際業務」の項目を追加。

ウ「高度専門職1号イ,ロ,ハ」及び「高度専門職2号」の項目を追加。

9 出入国管理統計月報の統計表を平成29年9月から次のとおり変更しました。

(1)4表の2「港別 寄港地上陸許可を受けた外国人の国籍・地域」,4表の3「港別 通過上陸許可を受けた外国人の国籍・地域」及び4表の4「港別 船舶観光上陸許可を受けた外国人の国籍・地域」の三つの統計表を新たに追加。

(2)上記(1)に係る平成29年1月分から同年6月分までの各統計表を公表。

速報値

1 平成25年8月から出入国管理統計(出入(帰)国者数)の速報値を掲載しました。

2 平成27年4月から国名呼称の変更に伴い「グルジア」の国籍名表記を「ジョージア」に変更しました。

ページトップへ