本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 施設等機関 > 法務総合研究所フロントページ > 研究部資料 > 研究部資料53(2006年)

研究部資料53(2006年)

 研究部資料53は「カナダの更生保護におけるボランティア-地域社会を基盤にした連携の実情-」です。
 本資料は,我が国の保護司の活動の実態と意識の現状を明らかにした研究部報告第26号及び英国における社会内処遇実施体制の変革と地域社会との連携の実情について報告した研究部報告第28号による調査研究を踏まえて,日本及び英国以外の国において,犯罪者の社会内処遇の分野における地域社会との連携がどのように行われ,社会資源がどのように有効に活用されているかを探るため,カナダを取り上げ,研究部資料として取りまとめたものです。
 この資料は,犯罪者の社会内処遇における地域社会との連携の在り方を検討するに際しての資料となるものです。
ページトップへ