本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 施設等機関 > 法務総合研究所フロントページ > 刑事政策公開講演会の開催について

刑事政策公開講演会の開催について

国連アジア極東犯罪防止研修所                                                                        

                                                                                                                                                                                             
 当研修所は,日本刑事政策研究会及びアジア刑政財団との共催により,当研修所客員専門家による公開講演会を,
以下のとおり開催します。 

 

1 日時
  平成29年1月27日(金) 午後3時~午後6時

2 場所
  
法務省大会議室(中央合同庁舎6号館 地下1階)
  東京都千代田区霞が関1-1-1

3 講師・演題(予定)
 (1)  リチャード・デンボ教授 (Professor Richard Dembo)
    米国南フロリダ大学 (University of South Florida, U.S.A.)
     「米国少年司法におけるダイバージョン(仮題)」

 (2) マッティ・ヨッツエン博士 (Dr. Matti Joutsen)
    国連欧州犯罪防止研修所長 (HEUNI, Director)
    「リヤドガイドライン及びハバナルールの成立経緯及び現代的意義(仮題)」

4 講演内容
  
別添リーフレット(PDF)を御参照ください。

5 参加要領
 (1) 参加費用
    無料ですが,会場までの往復の交通費及び滞在費等については,各自ご負担ください。

 (2) 参加申込み
    参加申込書(PDF)に必要事項を記載の上,平成29年1月13日(金)までにファクシミリ又は電子メールにて
   申込みください。

 (3)  申込みの状況によっては,締め切り前に受付を終了する場合があります。

6 連絡・問い合わせ先
  国連アジア極東犯罪防止研修所(担当 半藤)
    〒183-0057 東京都府中市晴見町1-26
     TEL 042-333-7021(代表)
     FAX 042-333-7024
     E-mail unafei@moj.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ