本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 資格・採用情報 > その他採用情報 > 非常勤職員 > 事務補佐員の募集(法務総合研究所国際連合研修協力部(国連アジア極東犯罪防止研修所)・平成30年4月採用)

事務補佐員の募集(法務総合研究所国際連合研修協力部(国連アジア極東犯罪防止研修所)・平成30年4月採用)

平成30年1月19日
 法務省法務総合研究所国際連合研修協力部(国連アジア極東犯罪防止研修所)では,以下のとおり職員を募集しています。

1 業務内容
  一般行政事務の補助的業務(秘書事務,庶務事務,研修関連事務及び英文書簡・書類の起案等)

2 勤務場所
  法務省法務総合研究所国際連合研修協力部(国連アジア極東犯罪防止研修所)
  東京都昭島市もくせいの杜2-1-18国際法務総合センター国際棟

3 応募資格
 ⑴ 日本国籍を有する者
 ⑵ 高校卒業又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者
 ⑶ TOIEC730点以上,TOEFL80以上,IELTS6.5以上,英検準1級又はこれらと同程度の英語力を有する者
 ⑷ パソコン操作(一太郎・Word・Excel等)ができる者
 ⑸ 社会人としての基本的マナーを身につけていて,明るく協調性のある者

4 勤務日及び勤務時間
  月曜日~金曜日(祝日を除く。)
  9:30~18:15(休憩時間60分)の間で5~7時間(1週間当たり29時間以内)

5 雇用期間
  平成30年4月1日(日)から平成31年3月31日(日)まで
  採用日から1か月間は条件付採用期間となり,その間,職務を良好な成績で遂行した場合には,別段の措置をしない限り,正式採用となります。
  雇用期間終了後,勤務成績等により更新の可能性があります。

6 休暇・休業
  人事院規則に基づき有給休暇・無給休暇が取得可能
  一定の条件を満たした場合,育児休業が取得可能

7 給与等
  時間給(約1,000円~約1,400円),交通費を支給
  そのほか勤務時間等を考慮の上,賞与を支給

8 社会保険・災害補償
 ⑴ 健康保険,厚生年金保険
    健康保険,厚生年金保険に加入
 ⑵ 雇用保険
    雇用保険に加入
    ただし,国家公務員退職手当法が適用された場合,雇用保険の加入を外れる
 ⑶ 災害補償
    公務災害,通勤災害に基づく負傷等の場合は,国家公務員災害補償法による補償(労災保険には加入せず)

9 応募方法
  後記12の連絡先まで,履歴書(3か月以内に撮影したカラーの顔写真貼付)及び職務経歴書各1通を送付してください。

10 応募締切日
  平成30年1月31日(水)(必要書類必着)

11 選考方法
 ⑴ 1次選考
    書類選考(1次選考不合格者に対しては,書面でその旨通知します。併せて,提出いただいた履歴書及び職務経歴書を返却いたします。
 ⑵ 2次選考
    面接試験(1次選考合格者に対してのみ連絡の上,2月上旬から中旬頃に実施します。)

12 連絡先
  〒196-8570
  東京都昭島市もくせいの杜2-1-18 国際法務総合センター国際棟
  法務省法務総合研究所国際連合研修協力部(国連アジア極東犯罪防止研修所)
  (担当 萩原)
  TEL 042-500-5100(平日9:30~18:15)

13 その他
  履歴書については,市販の様式で差し支えありませんが,業務上有用と思われる資格や経験を記載してください。
  なお,応募により取得した個人情報は,事務補佐員採用手続の事務の目的以外に利用することはありません。
  また,応募の秘密は,厳守します。
ページトップへ