本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 施設等機関 > 法務総合研究所フロントページ > 研究部報告 > 研究部報告12

研究部報告12

被収容者情報管理システムの利用方策に関する研究

はしがき・目次   PDFを開く   ダウンロード 

 

本文   PDFを開く   ダウンロード

第1 はじめに

第2 研究の目的

第3 被収容者情報管理システムの概要

1 LANシステムの概要

(1)行刑施設が管理するデータ等

(2)少年施設が管理するデータ等

2 WANによるバックアップの概要

第4 WANデータを利用した収容履歴調査

第5 データ・フィールドの内容の統計的分析

1 WANデータを利用した統計処理

(1)少年鑑別所退所事由とそれ以外のフィールドとの関連

(2)少年院の種別とそれ以外のフィールドとの関連

2 少年院出院者の成行き調査

(1)成行き調査の統計処理方法

(2)出院者の成行きとそれ以外のフィールドとの関連

(3)成行き調査の結果分析

第6 データ・フィールドの時系列変化の把握及びその要因分析等

第7 まとめ

1 収容履歴及び成行き調査を行う上での課題

(1)正確なデータ入力

(2)大規模検索が可能なシステムづくり

(3)データ・フィールドの最適化

2 データ度数分布,クロス集計を行う上での課題

(1)異なるパーティション間でのデータ・フィールドの連結

(2)入力データの正確性の確保

3 収容動向等データ内容の時系列変化の把握,動向の要因分析を行う上での課題

一括ダウンロード(全体ダウンロード)



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

この記事に関する問い合わせ先

〒279-0013
千葉県浦安市日の出2丁目1番16号 法務省浦安総合センター内
法務総合研究所研究部
電話047-382-1013  FAX047-382-1014
ページトップへ