本文へジャンプメニューへジャンプ
愛知人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 事業計画 >

ここから本文です

第34回「全国中学生人権作文コンテスト」愛知県大会

平成26年度は,過去最高となる愛知県内の中学校303校から,16,895編もの応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。

地域別の応募数は,次のとおりです。

名古屋地区:1,035編,春日井地区:1.539編 津島地区:3,362編,

一宮地区:1,300編,半田地区:3,737編,岡崎地区:215編,刈谷地区:1,646編,

豊田地区:393編,西尾地区:2,671編,豊橋地区:816編,新城地区:181編

審査結果

審査の結果,最優秀賞(名古屋法務局長賞)1編,最優秀賞(愛知人権擁護委員連合会長賞)1編,中日新聞社賞1編,愛知県教育委員会賞1編,優秀賞10編,入選45編の入賞作品が決まりました。受賞者の皆様,おめでとうございます。

受賞者の皆様を以下のとおり紹介します。

第34回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会入賞者名簿

最優秀賞(名古屋法務局長賞)
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
清須市西枇杷島2田中 萌香私の左手は「まほうの手」
最優秀賞(愛知県人権擁護委員連合会長賞)
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
豊田市末野原3澤木 翔梧車いすの友だちと東京を回ってみて
中日新聞社賞
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
豊根村富山 2田邉 萌華いじめがない理由
愛知県教育委員会賞
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
知多市中部 2中島 健翔無関心が苦痛や悲しみを放置する
優秀賞
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
北名古屋市 訓原 3 中村 俊介 いのち
日進市 日進北 3 森田 七彩 私の弟
小牧市 北里 3 小島 菜緒 影にひそむ人権侵害
愛西市 永和 3 谷口 成葉 公平に接したい
安城市 安城南 3 岩間 律希 「延命治療」
みよし市 3 寺田 栞菜 「見ぬふり」していませんか。
豊橋市 豊城 3 渡邉 実夢 弟に映る自分
豊橋市 吉田方 2 瀬在 凌雅 電車で散歩!
設楽町 設楽 3 関谷 未来 一生の友達
新城市 新城 3 夏目 育慧 守ってあげたい人
入選
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
名古屋市 八幡 2 稲本 瑞穂 友人から学んだこと
春日井市 知多 2 田島 佑夏子 一歩引いて見える光景
春日井市 春日丘 3 児玉 秋璃 差別と区別
瀬戸市 南山 1 二村 玲衣 障害者とは
瀬戸市 本山 3 種田 藍 ダメ,ゼッタイ。
小牧市 岩崎 3 稲垣 知香 いじめについて
津島市 神守 3 黒木 智仁 言葉という凶器,いじめという犯罪
愛西市 佐織西 3 下西 美佑 弱い心を見るということ
弥富市 弥富 2 横井 もも 人の尊重の大切さとは
弥富市 弥富北 2 服部 倖奈 「地球国」の国民として
大治町 大治 1 小林 未侑 世界中の幸せ
大治町 大治 2 岩崎 晃大 集団生活において
一宮市 2 柴田 楓果 救いの手
一宮市 浅井 1 安瀨 珠美 マララ・ユスフザイさんから学んだこと
一宮市 浅井 1 寺田 萌華 弟は障害者
半田市 乙川 2 杉江 真悠 ダウン症の子供達
東海市 加木屋 1 嶺 綾花 視覚障がい者について
東海市 加木屋 2 小林 かんな 障害をみつめて
東海市 加木屋 3 矢野 亮祐 笑って暮らすために
東海市 加木屋 3 森園 航大 毎日に感謝
大府市 大府 3 岩橋 奈央 友達に気付かされたこと
知多市 知多 2 牧野 剛志 差別のない世界
知多市 知多 3 北爪 万智 戦争から学ぶべきこと
東浦町 東浦 2 向井 綺音 低い目線社会
武豊町 富貴 1 山本 彩加 障がい者についての問題
南知多町 篠島 2 吉戸 菜桜 勘違いの親切
岡崎市 美川 1 野々山 三祐 A君から学んだ事
幸田町 幸田 1 宇佐美 要成 受け入れるということ
碧南市 2 木村 姫菜 『私の弟』
碧南市 2 古久根 希恵 きれいな言葉と汚い言葉
安城市 安城西 3 栗本 啓志 人権問題について
安城市 東山 2 稲垣 香里
知立市 竜北 2 田島 実沙紀 差別のない世の中へ
豊田市 上郷 3 久米 明香里 人と人との輪
豊田市 上郷 3 佐々木 里音 私が考える理解
西尾市 西尾 3 倉地 香澄 一生けんめい生きる人
西尾市 鶴城 3 近藤 夕夏 助け合い,理解し,認め合う
西尾市 平坂 3 並里 あけみ いじめと差別
西尾市 寺津 3 古橋 亮平 学ぶという事の本当の意味
西尾市 一色 1 渡辺 佑 誰も傷つかないでほしい…
西尾市 幡豆 2 勝彩 湖 人権について考える
豊橋市 特別支援 2 小久保 美澄 障がい者の人権
豊橋市 南稜 2 天野 美緒 気持ちの大切さ
豊橋市 北部 2 大井 美穂 弟を通して思うこと
豊橋市 豊城 3 北野 真智子 カエルと人間の「普通」

応募作品内容別内訳調べ

番号 作品の内容 作品数 割合(%)
(1) 女性問題をテーマとした作品 181 1.1
(内、男女共同参画に関する問題をテーマとした作品) 62 (0.4)
(2) 子どもに関する問題をテーマとした作品 7,508 44.4
(内、いじめをテーマとした作品) 6,800 40.2
(内、児童虐待問題をテーマとした作品) 425 (2.5)
(3) 高齢者問題をテーマとした作品 624 3.7
(4) 障害のある人に関する問題をテーマとした作品 1,331 7.9
(5) 同和問題をテーマとした作品 27 0.2
(6) アイヌの人々に関する問題をテーマとした作品 13 0.1
(7) 社会の国際化に伴う人権問題をテーマとした作品 338 2.0
(内、外国人の人権問題をテーマとした作品) 187 (1.1)
(8) HIV感染者・ハンセン病患者等に関する問題をテーマとした作品 63 0.4
(9) 犯罪被害者等に関する問題をテーマとした作品 90 0.5
(10) 差別問題一般をテーマとした作品 1,040 6.2
(11) 戦争や平和をテーマとした作品 1,253 7.4
(12) 環境問題をテーマとした作品 256 1.5
(13) プライバシー問題をテーマとした作品 163 1.0
(14) 東日本大震災に起因する人権問題をテーマとした作品 197 1.2
(15) その他人権の尊重をテーマとした作品 3,811 22.6
合計16,895100

第34回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

平成26年12月7日(日曜),名古屋市中村区にある愛知県産業労働センター「ウインクあいち」において人権ハートフルフェスティバルが開催され,その中で,第34回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会の上位入賞者4名の表彰式及び受賞者による作文の朗読が行われました。

受賞作品については,名古屋法務局ホームページのトップページ「人権擁護関係について」→「第34回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会結果報告」→各賞の「受賞作品はこちら」をクリックするとご覧になれます。

最優秀賞(名古屋法務局長賞)
清須市西枇杷島中学校2年 田中萌香さん/私の左手は「まほうの手」

表 彰 式

表 彰 式

受賞作文の朗読

受賞作文の朗読


最優秀賞(愛知県人権擁護委員連合会長賞)
豊田市立末野原中学校3年 澤木翔梧さん/車いすの友だちと東京を回ってみて

表 彰 式

表 彰 式

受賞作文の朗読

受賞作文の朗読


中日新聞社賞
豊根村立富山中学校2年 田邉萌華さん/いじめがない理由

表 彰 式

表 彰 式

受賞作文の朗読

受賞作文の朗読


愛知県教育委員会賞
知多市立中部中学校2年 中島健翔さん/無関心が苦痛や悲しみを放置する

表 彰 式

表 彰 式

受賞作文の朗読

受賞作文の朗読


受賞者の皆さん,おめでとうございます。

受賞者の皆さん,おめでとうございます。



第33回「全国中学生人権作文コンテスト」愛知県大会

平成25年度は、愛知県内の299校の中学校から15,002編もの応募がありました。

地域別の応募数は、次のとおりです。

名古屋地区:1,068編、春日井地区:1,463編、津島地区:2,273編、

一宮地区:1,422編、半田地区:4,047編、岡崎地区:304編、刈谷地区:1,464編、

豊田地区:505編、西尾地区:1,568編、豊橋地区:650編、新城地区:238編

審査の結果、最優秀賞(名古屋法務局長賞)1編、最優秀賞(愛知人権擁護委員連合会長賞)1編、中日新聞社賞1編、優秀賞10編、入選45編の入賞作品が決まりました。

受賞者の皆様を以下のとおり紹介します。

たくさんのご応募ありがとうございました。また、ご協力いただきました関係各位の皆様に対し、深く感謝いたします。

第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

平成25年12月8日(日曜)、名古屋市中村区にある愛知県産業労働センター「ウインクあいち」において人権ハートフルフェスティバルが開催され、その中で、第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会の上位入賞者3名の表彰式及び受賞者による作文の朗読が行われました。

3編の作文は、いずれも自ら体験したことについて純粋に見つめ直し、同じ境遇の人たちや家族を思いやる心の大切さ、経験から学んだ自分にできることについてのべられており、互いに支え合う思いやりにあふれた社会になってほしいと訴えかけています。

受賞作品については、名古屋法務局ホームページのトップページ「人権擁護関係について」 → 「第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会び入賞者発表」 → 各賞の「受賞作文」をクリックするとご覧いただけます。


表彰式

第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

受賞作文の朗読

第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

最優秀賞(名古屋法務局長賞)
愛西市立立田中学校3年 菱沼陽介さん


第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

最優秀賞(愛知県人権擁護委員連合会長賞)
春日井市立藤山台中学校3年 山本朋果さん

第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

中日新聞社賞
春日井市立松原中学校3年 有賀萌乃さん


第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

朗読の様子


第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式

受賞者の皆さん、おめでとうございます。

第33回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会入賞者名簿

最優秀賞(名古屋法務局長賞)
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
愛西市立田3菱沼 陽介僕の障がい
最優秀賞(愛知県人権擁護委員連合会長賞)
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
春日井市藤山台3山本 朋果弟の目
中日新聞社賞
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
春日井市松原 3有賀 萌乃知ることの大切さ
優秀賞
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
瀬戸市 水無瀬 3 河内 咲乃 分かり合うこと
春日井市 柏原 3 加藤 和明 祖父の介護と看取り
津島市 天王 1 三浦 萌夕 同じ立場で助け合う世の中へ
東海市 富木島 2 脇 彩花 何よりも大切なこと
半田市 乙川 3 原田 昂輝 僕が見ていたものは・・・
知多郡
美浜町
河和 3 茶谷 麻由 いのち、皆平等
高浜市 2 西原 美穂 祖父と祖母
西尾市 一色 2 西脇 まゆら 祖母とのふれあいを通して
田原市 田原 3 冨田 知里 発達障害について考える
豊橋市 東陽 3 稲垣 健大 けがの功名
入選
市町村 学校名 学年 氏名 作品名
稲沢市 稲沢西 1 長谷川 加奈 人権と平和、人とのつながり
碧南市 新川 3 加藤 大輝 坂上がりの少女
西尾市 東部 1 谷 ミ哉 心の声に耳を傾けて
西尾市 吉良 3 黒野 紗希 心の隔たり
豊橋市 高師台 3 田中 依美里 いじめを防ぐために
豊橋市 高師台 3 鈴木 佳歩 命をみつめて
知多市 中部 2 水谷 梨乃 差別のない社会へ
小牧市 応時 3 奥田 直樹 じいちゃんの命
尾張旭市 3 谷口 潤 知る事が大切
半田市 亀崎 3 服部 華奈 友達
一宮市 北部 3 岡ア 由佳 妹が居てくれて わかったこと
安城市 安城南 1 石川 美羽 今、いじめと向き合う
愛知郡
東郷町
東郷 3 鈴木 香帆 祖父を笑顔にした言葉
西尾市 福地 2 杉原 大輝 「いじめ」をなくすために
西尾市 東部 3 石川 佳央里 身近な人権問題
西尾市 鶴城 3 磯貝アンナ歌怜 いじめを経験してわかること
田原市 赤羽根 3 森下 美結 勇気を出して
東海市 加木屋 1 小林 かんな いつどうなるかわからないから
豊田市 2 諸橋 かすみ 人とのつながり
一宮市 今伊勢 3 遠田 萌花 私にできる事
豊明市 沓掛 2 村山 朋華 当たり前ではない権利
瀬戸市 光陵 1 伊藤 愛理 一つの経験から学んだこと
安城市 安城南 2 岩間 律希 受け入れる事
海部郡
大治町
大治 2 纐纈 大貴 人権ってなに
西尾市 寺津 1 渡邉 嵩水 「知ること」から始めよう
西尾市 吉良 2 大嶽 有咲 言葉と人との関わり
知多郡
阿久比町
阿久比 2 山本 健太 いじめに立ち向かえ
安城市 桜井 2 杉浦 拓実 祖父に今僕ができる事
北名古屋市 熊野 2 柘植 香穂 誰もが住みやすい社会になるために
碧南市 新川 3 日浅 カオリ 同じ人間なのだから
大府市 大府南 3 高橋 美櫻 障害者に優しい社会になるために
豊橋市 二川 3 森本 真奈 すべての人が明日をむかえるために
知立市 竜北 1 上邊 琳花 未来の日本へ私ができること
名古屋市 丸の内 3 祖父江 真未 エンディング
愛知郡
東郷町
春木 3 神谷 咲月 二度と戦争が起きないように
蒲郡市 三谷 1 兼佐 友規 ぼくの兄は4才
春日井 西部 3 森 彩香 悲しい言葉
知多郡
美浜町
野間 1 百合草 大輔 死から学んだこと
知多市 旭南 3 大津 瑞希
北設楽郡
設楽町
設楽 3 金田 真実 おじいちゃんに伝えたい言葉
私立 春日丘 3 安原 希 差別と理解
稲沢市 祖父江 2 吉川 綾 いじめについて考えたこと
春日井市 松原 3 尾関 佑哉 そのとき父が変わった
東海市 名和 1 河合 里保 本当の自由
岡崎市 美川 3 杉山 栞菜 男女平等

応募作品内容別内訳調べ

番号 作品の内容 作品数 割合(%)
(1) 女性問題をテーマとした作品 131 0.9
(内、男女共同参画に関する問題をテーマとした作品) 48 (0.3)
(2) 子どもに関する問題をテーマとした作品 8,111 54.1
(内、いじめをテーマとした作品) 6,540 43.6
(内、児童虐待問題をテーマとした作品) 380 (2.5)
(3) 高齢者問題をテーマとした作品 503 3.4
(4) 障害のある人に関する問題をテーマとした作品 885 5.9
(5) 同和問題をテーマとした作品 20 0.1
(6) アイヌの人々に関する問題をテーマとした作品 8 0.1
(7) 社会の国際化に伴う人権問題をテーマとした作品 196 1.3
(内、外国人の人権問題をテーマとした作品) 76 (0.5)
(8) HIV感染者・ハンセン病患者等に関する問題をテーマとした作品 30 0.2
(9) 犯罪被害者等に関する問題をテーマとした作品 38 0.3
(10) 差別問題一般をテーマとした作品 754 5.0
(11) 戦争や平和をテーマとした作品 863 5.8
(12) 環境問題をテーマとした作品 257 1.7
(13) プライバシー問題をテーマとした作品 104 0.7
(14) 東日本大震災に起因する人権問題をテーマとした作品 166 1.1
(15) その他人権の尊重をテーマとした作品 2,936 19.6
合計15,002100.2

このページの先頭へ