本文へジャンプメニューへジャンプ
千葉県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

ここから本文です

人権メッセージ

宗 左近(そう さこん)詩人

写真:宗 左近

1919年5月福岡県北九州市に生れる。東大哲学科卒「歴程」同人。法政大学名誉教授。詩集に『燃える母』(第6回歴程賞)1994年『藤の花』(詩歌文学館賞)等。『日本美 縄文の系譜』1995年『宮沢賢治の謎』(岩手日報賢治賞)等小説。翻訳、美術評論の分野でも活躍。「市川市民文化賞」選考委員。1978年から千葉県市川市に在住。

地井 武男(ちい たけお)俳優

写真:地井 武男

1942年5月千葉県八日市場市に生れる。趣味はゴルフと絵を描く事。俳優座15期生(1966年)1968年映画「斬る」でデビュー。「沖縄」で主演。1971年「どぶ川学級」で毎日映画コンクール主演男優賞受賞。「頭のゲーム・脳ビタくん」やドラマ「少年たち」「北の国から」等のテレビ出演も多く、ラジオやCMでも活躍中。


鮫島 有美子(さめじま ゆみこ)声楽家

写真:鮫島 有美子

東京芸術大学声楽科、同大学院修了。安宅賞受賞。1975年二期会オペラ「オテロ」のデズデーモナでデビュー。ドイツ政府奨学生としてベルリン音楽大学に留学後、ドイツをはじめ各ヨーロッパ諸国、アメリカ、日本でも、オペラやリサイタルなど精力的にその活動の場を広げている。1999年には、新国立劇場の創作オペラ「罪と罰」でのヒロインのソーニャ、2000年には、同劇場の新演出「夕鶴」でのつうは記憶に新しい。また、数々のCDアルバムがリリースされている。著書に「歌の翼に」他。桐朋学園特任教授。ニ期会会員。

増田 明美(ますだ あけみ)スポーツライター

写真:増田 明美

1964年元旦千葉県夷隅郡岬町に生れる。私立成田高校3年の時、長距離種目で次々と日本記録を樹立。1982年にマラソンで日本最高記録を作り、1984年ロス五輪ではメダルを期待されるも、無念の途中棄権。法政大学中退後オレゴン大学に陸上留学。1992年大坂国際女子マラソンを最後に引退。現在は、スポーツジャーナリストとして、テレビ・ラジオ等でマラソン解説。走る楽しさを伝えるために全国を走り回る。著書に「おしゃべりなランナー」リヨン社他。

小宮山 悟(こみやま さとる)投手

写真:小宮山 悟

1965年9月千葉県に生まれる。芝浦工業大学附属柏高校から早稲田大学へ進み、東京六大学リーグで通算20勝。ドラフト1位で1990年ロッテに入団、1997年に最優秀防御率投手賞、1998年には1000三振奪取。2000年に横浜ベイスターズに移籍後、FA宣言し、米大リーグ・N・メッツ入りする。2002年引退するも、2004年、古巣ロッテへ現役復帰予定。再起かける「精密機械」。

福浦 和也(ふくうら かずや)内野手

写真:福浦 和也

1975年12月、千葉県習志野市に生れる。市立習志野高校卒業後、1994年千葉ロッテマリーンズに入団。2001年は自己最多の156安打を放ち、打率.346で見事に首位打者を獲得。18本塁打と長打力も成長を見せ、また通算打率も3割に乗せて、一躍パ・リーグを代表するバッターとなった。

2002年は、相手投手の厳しいマークに苦しんだが、終盤の追い込みで2年連続の3割打者となった。また、中距離ヒッターの持ち味を発揮して球団史上二人目となる年間40二塁打を達成した。趣味は買い物と貝殻の集収。

このページの先頭へ