本文へジャンプメニューへジャンプ
愛媛県人権啓発活動ネットワーク協議会
育てよう 一人一人の 人権意識 思いやりの心・かけがえのない命を大切に
ここからメニューです

ホーム > イベント情報 >

ここから本文です

デートDV座談会

DV(ドメスティックバイオレンス)という言葉は聞いたことがありますか?最近よく耳にする言葉ですが、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律(いわゆるDV防止法)にも定められているように、一般には「配偶者など親密な関係にある又はあった者からの暴力」のことをいいます。

またDVは、大人の間だけの事ではありません。結婚をしていない若い男女の交際においても、虐待や身体的・精神的暴力などにより対等でない関係を強いられるケースがあります。これをデートDVといい、DVと同じく身近で発生しやすい重大な人権侵害ですが、まだまだ広く認識されていないのが現状です。

そこで、デートDVを、高校生や大学生を始めとした若者に理解を深めてもらうとともに、加害者(被害者)になった時や相談を受けた場合の対処方法について考えてもらうことを目的として、県内各地で、座談会を開催しています。

(実施機関:松山地方法務局、愛媛県人権擁護委員連合会)

写真

(C)松山地方法務局 1999

このページの先頭へ