本文へジャンプメニューへジャンプ
岐阜県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 活動紹介‐岐阜地方法務局 >

ここから本文です

人権啓発活動

FC岐阜との連携・協力した人権啓発活動(11月6日)

11月6日に長良川競技場において開催されたFC岐阜VS横浜FCの試合において,「STOP!いじめ 〜みんなでなろう。人権サポーター〜」をキャッチフレーズにFC岐阜と連携・協力した啓発活動を行いました。

当日は,屋台村に人権啓発ブース(テント)を設置し,人権擁護委員及び人権擁護課職員が,来場者に啓発物品を配布したり,ハーフタイム中に,人権イメージキャラクター「人KENまもる君」「人KENあゆみちゃん」が横断幕を持った人権擁護委員及び人権擁護課職員と共にスタジアム内トラックを回りPRを行いました。

好カードの試合だけあって,たくさんのサポーターが観戦に訪れていました。天気にも恵まれ,用意していた啓発物品はあっという間になくなり,人KENまもる君・人KENあゆみちゃんは子どもたちに大人気で,大きな啓発効果があったと感じています。

@人権啓発ブース(テント)前での啓発の様子

岐阜県人権啓発活動ネットワーク協議会:人権啓発展の開催 岐阜県人権啓発活動ネットワーク協議会:人権啓発展の開催

Aハーフタイム中のスタジアム内での啓発の様子

岐阜県人権啓発活動ネットワーク協議会:人権啓発展の開催 岐阜県人権啓発活動ネットワーク協議会:人権啓発展の開催

このページの先頭へ