本文へジャンプメニューへジャンプ
岐阜県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 活動紹介‐岐阜地方法務局 >

ここから本文です

スマホ・ケータイ安全教室・人権教室

スマホ・ケータイ安全教室・人権教室の開催

開催者:岐阜地方法務局

開催日時:平成28年12月16日(金)

開催場所:岐阜市立三輪中学校

昨今,携帯電話やスマートフォンのメール,SNS,無料通信アプリ等を介したインターネット上のいじめが社会問題となっています。

そこで,児童生徒がインターネットの特性について理解を深め,ルールやモラルを守り,人権を尊重する気持ちを持って携帯電話やスマートフォンを使用してもらうことを目的として,「スマホ・ケータイ安全教室・人権教室」を実施しました。

当日は,株式会社NTTドコモの方を講師に迎え,全校生徒を対象に携帯電話やスマートフォンの安全な使い方について講義を行っていただきました。また,岐阜県人権擁護委員連合会の毛利子ども人権委員長から人権に関する講話を行っていただきました。

聴講した生徒からは,「メール等をするときは,相手の気持ちをよく考えて送信したい。」「相手の顔を見てコミュニケーションをすることも大切だと思った。」「人権の話では,あいさつが大事だとわかった。これからは地域の人などにも積極的にあいさつをしたい。」等の感想がたくさん寄せられ,生徒一人一人が,スマートフォン等を使用する際に気をつけるべきことや人権を尊重することの大切さについて考えることができたと感じています。

スマホ・ケータイ安全教室・人権教室01
スマホ・ケータイ安全教室・人権教室02
スマホ・ケータイ安全教室・人権教室03

このページの先頭へ