茨城県南地域人権啓発活動ネットワーク協議会
みんなで築こう 人権の世紀 〜考えよう相手の気持ち 育てよう思いやりの心〜
茨城県南地域人権啓発活動ネットワーク協議会のホームページへようこそ

茨城県南地域人権啓発活動ネットワーク協議会は、まず、水戸地方法務局土浦支局管内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等(注1)が、連携・協力関係を確立し、人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的として、平成13年7月17日に土浦地域人権啓発活動ネットワーク協議会として設立されました。

その後、平成16年4月1日からは、上記協議会に水戸地方法務局竜ヶ崎支局(注2)管内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等(注3)が加わることとなり、土浦・竜ヶ崎地域人権啓発活動ネットワーク協議会として拡大され、平成19年4月1日に茨城県南地域人権啓発活動ネットワーク協議会と名称を変更しました。

注1 :

土浦市・石岡市・牛久市・つくば市・美浦村・阿見町・新治村・霞ヶ浦町・玉里村・八郷町・千代田町・伊奈町・谷和原村(名称は当時)

注2 :

名称は当時

注3 :

龍ケ崎市・取手市・守谷町・利根町・江戸崎町・新利根町・河内町・桜川村・東町(名称は当時)


こちらでは、管内、人権相談所のご案内や人権に関して開催する各種イベント等をご紹介します。

■紹介内容

当協議会の活動

人権相談所のご案内

茨城県南地域人権啓発活動ネットワーク協議会 活動紹介

当協議会の活動をご紹介します。

〜つくばみらい市人権講演会の報告〜

写真

平成29年4月23日(日),きらくやまふれあいの丘にて,『野球は最高の教育現場〜我が野球人生』と題して元取手二高及び常総学院野球部監督,木内幸男氏による人権講演会が行われました。

木内氏は,小中学生及びその保護者ら350名に対し,「どんなに弱くても,甲子園を目標に野球をしてほしい」など,監督時代の思い出話を交えながら,目的意識を持つことの大切さを伝えて下さいました。

写真

〜取手市健康まつりでの啓発活動〜

平成28年11月13日(日),第2回取手市健康まつりが開催され,会場にて人権啓発活動が行われました(取手ウェルネスプラザ)。

人権擁護委員から来場者の皆さまへ,人権や思いやりの大切さについてお伝えし,啓発グッズをプレゼントしました。

写真

人権啓発キャラクターの人KENまもる君も登場し,お子さんたちとふれあいました。

写真

皆さまに,人権を身近なものとして考えていただくよい機会となりました。

写真

〜龍ケ崎市人権啓発講演会の報告〜

平成28年11月21日(月),「見えないから見えたもの」をテーマとして,岡山県立岡山盲学校講師である竹内昌彦さんによる人権啓発講演会が開催されました(県立竜ヶ崎南高等学校体育館)。

写真

小学2年生で失明され,学校でのいじめや将来の絶望に苦しみながらも,周りの人たちの温かい気持ちに支えられ,その苦しみを乗り越えられた竹内先生のお話は,聴く人々の心に強く響きました。

写真

会場では人権啓発活動も行われ,龍ケ崎人権擁護委員協議会の人権擁護委員も参加し,来場者には人権啓発グッズが配られました。

写真

〜人権講演会の報告〜

平成28年9月25日(日),人権啓発講演会『人権と平和のつどい』が土浦市民会館にて開催されました。

写真

第1部では,広島平和記念式典に「広島平和使節団」として参加した土浦市内の中学生による体験発表がなされました。

写真

第2部では,広島平和記念資料館の第9代館長である原田裕さんによる講演が行われました。
  6歳で被爆されたときの体験談,その光景を残し伝え続けるため現役の高校生に絵を描いてもらっていること,そして,オバマ大統領が広島に訪れたときの思いなどをお話いただきました。

写真

ロビーには,広島・長崎の原爆パネルが展示され,平成25年度全国中学生人権作文コンテストで,全国人権擁護委員連合会長賞を受賞した作品中に登場する「黒焦げの弁当箱」のパネルも展示されていました。

講演前には,土浦協議会の人権擁護委員が啓発活動を行いました。

写真

取手ウェルネスプラザでの啓発活動

平成27年10月24日(土),取手市の取手ウェルネスプラザにおいて「健康まつり」が開催され,多くの来場者で賑わう会場にて,人権擁護委員が来場者に啓発グッズを配布し,人権の大切さをお伝えする啓発活動を行いました。

写真

人権イメージキャラクターである人KENまもる君も登場! イベントで触れあった皆様に人権の大切さを考えていただくことができたと思います。

水戸黄門まつり

土浦市「キララまつり」における人権啓発活動

土浦市では、平成27年8月1日(土)、毎年恒例となっている「キララまつり」が土浦駅前商店街通りで開催されました。真夏の炎天下のもと、土浦市人権擁護委員が中心となって、うちわの配布等人権啓発活動が行われました。

つくば市における人権講演会

つくば市では、平成27年11月15日(日)、つくばカピオにおいて、人権講演会を行いました。講師には、ピアニスト辻井伸行氏の母親で、フリーのアナウンサーとして活躍されている辻井いつ子氏をお迎えし、「子どもの才能の見つけ方、伸ばし方 〜明るく楽しくあきらめない〜」と題して、生後まもなくの息子が全盲と分かり、絶望と不安の中、愛情を持って子どもを見つめ、子どもの持つ大きな可能性を信じて応援するというスタイルの子育て経験をもとにご講演いただきました。

かすみがうら市における人権ミニ講座宅配便

かすみがうら市では、「人権ミニ講座宅配便」と題して、放課後児童クラブや高齢者大学などにおいて、人権擁護委員による人権出前講座を開催しました。

「勇気あるホタルととべないホタル」などのDVDを見ている子どもたちの表情はとても真剣で、思いやりの大切さを伝えるよい機会となりました。

高齢者大学における人権出前講座の様子
高齢者大学における人権出前講座の様子

「人権の花」運動

児童が花の種子、球根などを協力し合って育てることを通して、生命の尊さを実感する中で、人権尊重思想をはぐくみ、情操をより豊かなものにすることを目的とする「人権の花」運動ですが、平成27年度は、かすみがうら市立志筑小学校、同下大津小学校、同佐賀小学校、同上佐谷小学校の4校で実施しました(土浦管内)。

各校の児童が、6月に種をまき、暑い夏の日もみんなで水やりをし、草取りをして一生懸命育てました。児童が協力し合って育てた花は、来校者の目を楽しませていました。

「人権の花」運動(1)「人権の花」運動(2)

このページの先頭へ

茨城県南地域人権擁護委員協議会管内構成員名簿

名称 部署 所在地 電話番号
水戸地方法務局土浦支局総務課〒300-0812 土浦市下高津1-12-9029-821-0792
水戸地方法務局龍ケ崎支局〒301-0822 龍ケ崎市29850297-64-2607
土浦人権擁護委員協議会〒315-0812 土浦市下高津1-12-9029-821-0792 
龍ケ崎人権擁護委員協議会〒301-0822 龍ケ崎市29850297-64-2607
土浦市総務課 〒300-8686土浦市大和町9-1 029-826-1111
石岡市社会福祉課〒315-8640 石岡市石岡1-1-10299-23-1111
つくば市市民活動課 〒305-8555つくば市研究学園1-1-1 029-883-1111
かすみがうら市社会福祉課〒315-8512 かすみがうら市上土田4610299-59-2111
小美玉市社会福祉課〒311-3495 小美玉市上玉里11220299-48-1111
美浦村福祉介護課〒300-0492 稲敷郡美浦村受領1515029-885-0340
阿見町総務課〒300-0392 稲敷郡阿見町中央1-1-1029-888-1111
龍ケ崎市市民課〒301-8611 龍ケ崎市37100297-64-1111
取手市広報広聴課〒302-8585 取手市寺田51390297-74-2141
守谷市くらしの支援課人権・同和対策室〒302-0198 守谷市大柏950-10297-45-1111
牛久市社会福祉課〒300-1292 牛久市中央3-15-1029-873-2111
つくばみらい市社会福祉課〒300-2395 つくばみらい市福田1950297-58-2111
稲敷市保健福祉部人権同和対策室〒300-1492 稲敷市柴崎74270297-87-3111
利根町町民生活課〒300-1696 北相馬郡利根町布川841-10297-68-2211
河内町町民課〒300-1392 稲敷郡河内町源清田11830297-84-2111

このページの先頭へ

人権相談所のご案内

常設相談所

法務局・地方法務局又はその支局で常時開設している人権相談所です。

相談はすべて無料で、秘密は守られます。

水戸地方法務局土浦支局

月曜日〜金曜日(祝日を除く)

〒300-0812 土浦市下高津1-12-9

TEL:029-821-0792

水戸地方法務局土浦支局

交通機関案内

JR常磐線「土浦」駅(西口)下車、徒歩15分

土浦駅前から関東鉄道バス

(1) 阿見中央公民館行き(1番線)「富士崎町」下車、徒歩5分

(2) 国立病院行き(2番線)「下高津一丁目」下車、徒歩2分

水戸地方法務局龍ケ崎支局

月曜日〜金曜日(祝日を除く)

〒301-0822 龍ケ崎市2985

TEL:0297-64-2607

水戸地方法務局龍ケ崎支局

交通機関案内

JR常磐線佐貫駅から関東鉄道竜ヶ崎線に乗換え(竜ヶ崎線の本数は、30分に1本程度)「竜ヶ崎」下車、徒歩25分

竜ヶ崎駅前から関東鉄道バス江戸崎行き、戸張行き又は突合行き、「2高入口」下車徒歩3分

JR常磐線佐貫駅(東口)からタクシーで15分

特設人権相談所

各市町村では、特設相談所を開設しています。開催日等については、各市町村担当課へおたずね下さい。相談はすべて無料で、秘密は守られます。

このページの先頭へ

茨城県人権啓発活動ネットワーク協議会へ