本文へジャンプメニューへジャンプ
ここから本文です

一関・水沢人権啓発活動地域ネットワーク協議会

ホーム > 地域ネットワーク協議会 > 一関・水沢人権啓発活動地域ネットワーク協議会 >

仮設住宅で生活している方々との人権講話会及びフラワーアレンジメント&茶話会を行いました。

 水沢人権擁護委員協議会では,平成28年10月2日(日)に陸前高田市の高田高校仮設住宅集会所において,被災地における人権擁護活動として,人権講話及びフラワーアレンジメント&茶話会を行いました。
この活動は,仮設住宅で生活している方々が,フラワーアレンジメントや茶話会を通して人権擁護委員と交流を深め,心配ごとを語り合ったり,安らぎの一時を過ごすことを目的として,東日本大震災後から毎年,大船渡市,陸前高田市及び一関市の仮設住宅において行ってきました。陸前高田市における活動は,今回で5回目となります。
 参加者からは,「フラワーアレンジメントは初めてなので楽しみ。」,「お茶を飲みながら,いろんな人と話をしたい。」など,開催前から楽しみにしている声を耳にすることができました。そして,当日は,人権擁護委員との会話も弾み,和やかな時間を過ごしていただくことができました。

水沢人権擁護委員協議会01
水沢人権擁護委員協議会02

このページの先頭へ

岩手県人権啓発活動ネットワーク協議会