文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
香川県人権啓発活動ネットワーク協議会

ホーム > 啓発活動紹介

人権フェスティバル

「第13回人権フェスティバルinたかまつ」を開催しました

平成30年6月3日(日),高松市香南町の「さぬきこどもの国」において,高松市主催,高松地域人権啓発活動ネットワーク協議会の共催により「第13回人権フェスティバルinたかまつ」が開催されました。

当日は晴天に恵まれ,3,000人を超える来場者に,人権かるた大会や盲導犬体験コーナーを始め,しおり作りや紙芝居など,様々なイベントを楽しんでいただきました。

本年は,世界人権宣言70周年&人権擁護委員制度70周年の記念の年ということで,人KENまもる君,人KENあゆみちゃんのほか,人権かがやきくん,おはっぴー,はろっぴー,育実ちゃんの計6体のマスコットキャラクターが1日人権擁護委員として人権啓発活動を手伝ってくれました。

各イベントは,高松人権擁護委員協議会の人権擁護委員が中心となって企画実施し,遊びの中にも「人権」を感じられる内容になっており,来場された方々にも改めて「人権」について考えていただくよい機会となりました。

一部ですが,当日のイベントの様子を紹介します。

(当日のイベントの様子)

写真

【1日人権擁護委員任命式】

写真

【1日人権擁護委員の啓発活動】


写真

【ブラインドサッカー体験】

写真

【盲導犬体験コーナー】


写真

【人権しおり作りコーナー】

写真

【高齢者疑似体験コーナー】


写真

【人権カルタ大会】

写真

【歌って踊って世界を幸せに】