文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
香川県人権啓発活動ネットワーク協議会

ホーム > 啓発活動紹介

企業人権研修への講師派遣

講師派遣

高松法務局及び香川県人権擁護委員連合会では、企業が社内で実施する人権研修等を積極的に支援するため、社内研修用資料の提供及び研修講師として法務局職員又は人権擁護委員の派遣を行っていますので、是非お問い合わせください。

講師派遣の概要

1 講演又は研修のテーマ(例)

  1. セクシュアル・ハラスメント
  2. パワー・ハラスメント
  3. 同和問題とえせ同和行為

※上記以外の人権問題全般に関するテーマについても対応します。

※人権啓発ビデオの貸出しも行っていますので、お問い合わせください。

2 講師

法務局職員又は法務大臣から委嘱された人権擁護委員が担当します。

※講師の謝金及び交通費は不要です。また、資料は無料で提供します。

※講師の派遣は、原則として10名以上参加の集まりとさせていただきますが、
御相談に応じます。

※業務上の都合により、御要望に添えない場合があります。

3 対応日

原則として、平日の午前10時から午後5時まで、時間は60分から90分 を予定していますが、御相談に応じます。

4 申込方法

事前に派遣日程や研修方法など具体的内容について確認をしますので、あらかじめ電話等で御相談の上、「講師派遣申込書」【PDF】でお申込みください。

5 講演会・研修会の結果報告書の提出

講師の派遣を受けた機関・団体(研修の主催者)等は、当該派遣を受けた講演会又は研修会等を実施した日から10日以内に、当該講演会等の実施結果を「実施結果報告書」【PDF】により高松法務局人権擁護部第一課宛てに報告をお願いします。

6 お問合せ先

高松法務局人権擁護部第一課
 〒760−0019 高松市サンポート3番33号
          (高松サンポート合同庁舎南館2階)
 TEL 087−821−7850  FAX087−821−7852

人権に関する社内研修の紹介記事

記事

(四国新聞 10月25日(火曜) 掲載記事から)

企業における人権研修シリーズ(啓発冊子)

【企業における人権研修シリーズ】

セクシュアル・ハラスメント

冊子には、セクハラの具体例・各種統計・現状等が紹介されています。

【企業における人権研修シリーズ】

パワー・ハラスメント

冊子には、パワハラの具体例・各種統計・現状等が紹介されています。

【企業における人権研修シリーズ】

同和問題とえせ同和行為

冊子には、同和問題とえせ同和行為及び不当な要求があった際の対応が紹介されています。

【企業における人権研修シリーズ】

雇用と人権

冊子には、企業における人権意識の必要性や、企業における人権を意識した取組事例が紹介されています。