文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
香川県人権啓発活動ネットワーク協議会

ホーム > 啓発活動紹介

中学生人権作文コンテスト

「第39回全国中学生人権作文コンテスト」香川県大会を実施します

法務省と全国人権擁護委員連合会は,人権尊重の普及高揚を図るための啓発活動の一環として,昭和56年から「全国中学生人権作文コンテスト」を実施しています。

中学生の皆さん! 夏休みの期間に少しだけ「人権」について考えてみませんか?差別問題,いじめの問題,障害者の問題,性的指向・性自認の問題などテーマは何でも結構です。身近な出来事や感じたことを作文にしてみませんか。多数のご応募をお待ちしています!!

実施要領については,以下のとおりです。

「第39回全国中学生人権作文コンテスト」香川県大会の入賞作品が決定しました

「第39回全国中学生人権作文コンテスト」香川県大会(主催:高松法務局,香川県人権擁護委員連合会,後援:香川県教育委員会,四国新聞社,NHK高松放送局,香川オリーブガイナーズ,カマタマーレ讃岐,香川ファイブアローズ,香川アイスフェローズ)の審査会が行われ,応募校49校,応募総数5,073編の中から最優秀賞9編,優秀賞5編,奨励賞14編の入賞作品が決定しました。

最優秀賞及び優秀賞の作品を掲示していますので,是非,御覧ください。

 
最優秀賞(9編)
協議会学校名学年氏名作品名
高松 土庄町立土庄中学校 1 篠原(しのはら) 和誠(かずなり) 気軽な助け合いができる社会をめざして 高松法務局長賞
高松 高松市立龍雲中学校 1 (さか)() 憩(いこ) 偏見を捨て希望の時代へ 香川県人権擁護委員連合会長賞
高松 高松市立桜町中学校 2 松岡(まつおか) 理沙(りさ) 忘れてはいけないこと 香川県教育委員会教育長賞
観音寺 観音寺市立豊浜中学校 3 白曼(しらまん) 涼香(すずか) 私の髪が,誰かの笑顔に 四国新聞社賞
丸亀 坂出市立坂出中学校 2 (にしき) 真耶(まや) 親せきのお姉ちゃんから教わったこと NHK高松放送局長賞
高松 さぬき市立長尾中学校 2 橋本(はしもと) 沙彩(さあや) みんなが笑顔で過ごせる社会 カマタマーレ讃岐賞
丸亀 丸亀市立飯山中学校 1 大野(おおの) 櫻華(さくは) 障害とは 香川オリーブガイナーズ賞
高松 土庄町立土庄中学校 2 藤本(ふじもと) 心優(みゆ) 私の弟 香川ファイブアローズ賞
観音寺 三豊市観音寺市学校組合立三豊中学校 2 齋藤(さいとう) 萌花(もか) LGBTについて考えよう 香川アイスフェローズ賞

※高松法務局長賞受賞作品は中央大会に推薦


優秀賞(5編)
協議会学校名学年氏名作品名
高松 香川大学教育学部附属高松中学校 3 ルーツ 洸(こう)() ディスクリミネッション
丸亀 大手前丸亀中学校 2 竹内(たけうち) 咲乃(さきの) 高齢化社会における私達の役割
丸亀 坂出市立坂出中学校 3 谷本(たにもと) 結衣(ゆい) 合理的配慮のあり方
丸亀 多度津町立多度津中学校 3 片(くらかた) 都羽(とわ) 社会にもっと目を向けて
観音寺 三豊市立三野津中学校 3 前川(まえかわ) 友楽(ゆら) より多様的な社会にするために

奨励賞(14編)
協議会学校名学年氏名作品名
高松 土庄町立土庄中学校 3 若(わかもと) 夏奈( かな) みんなが過ごしやすい社会に
高松 綾川町立綾南中学校 2 片山(かたやま) 碧(あおと) 障害者もみな同じ
高松 香川県立高松北中学校 1 大丸(おおまる) 湧喜(ゆうき) 人の心の大切さ
高松 高松市立木太中学校 3 藤澤(ふじさわ) 明依(めい) 見つけた夢
高松 高松市立木太中学校 1 下川(しもかわ) 真友香(まゆか) みえない心と私
高松 高松市立山田中学校 2 稲澤(いなざわ) 杏萌(もも) 忘れられない一通の手紙
丸亀 香川大学教育学部附属坂出中学校 2 福岡(ふくおか) 勇翔(ゆうと) 互いに補い合える関係
丸亀 坂出市立瀬居中学校 3 山田(やまだ) 千裕(ちひろ) 家族から学んだこと
丸亀 善通寺市立東中学校 3 田岡(たおか) 里那(りな) 「楽しむ権利」
丸亀 善通寺市立東中学校 3 矢野(やの) まこと 祖母が祖母らしく生きるために
丸亀 善通寺市立東中学校 1 (はやし) 武幸(たけゆき) 知ることで変えることができる
観音寺 観音寺市立中部中学校 3 豊浦(とようら) 愛理(あいり) ノイジーマイノリティの心
観音寺 三豊市立高瀬中学校 2 小田(おた)() 亜依(あい) 広い世界
観音寺 三豊市立詫間中学校 3 (いずみ) 咲帆(さほ) 差別に立ち向かおう

※優秀賞及び奨励賞の順番は協議会順とする。
 ※一部氏名に外字が含まれているので注意する。