香川県人権啓発活動ネットワーク協議会

ホーム >

人権擁護委員とは

人権擁護委員とはどんな人
〜人権擁護委員は、あなたの町の相談役です〜

人権擁護委員とは

人権擁護委員は、皆さんの地域で人権擁護活動を行う任務を持った人たちです。この制度は、地域住民の中から人格識見のすぐれた人を選び、その協力を得て皆さんの日常生活に接しつつ、人権尊重思想の普及高揚を図るとともに人権侵害が起きないように監視し、人権を擁護していくという考え方から設けられたもので、諸外国にその例を見ないものです。

人権擁護委員は、市町村長から推薦を受け、法務大臣から委嘱を受けて活動しており、身近で気軽な相談相手です。

人権擁護委員の委嘱手続

人権擁護委員とは

人権擁護委員は、こんな活動をしています

人権擁護委員は、あなたの街の相談パートナーです。相談は無料で、秘密は厳守しますので、困ったことがあったら、お気軽にご相談ください。

親子、夫婦、DV、扶養、相続、借地・借家、名誉、信用、差別、私的制裁、いじめ、体罰、セクハラ、パワハラなどの人権問題の相談に応じます。

人権擁護委員とは

香川県内の人権擁護委員の名簿

香川県内には、人権擁護委員で組織する3つの人権擁護委員協議会があります。

人権相談
協議会の名称管轄市町
高松人権擁護委員協議会
(高松法務局本局管内)
高松市・東かがわ市・さぬき市・木田郡三木町・小豆郡小豆島町・小豆郡土庄町・綾歌郡綾川町・香川郡直島町
丸亀人権擁護委員協議会
(高松法務局丸亀支局管内)
丸亀市・善通寺市・坂出市・仲多度郡多度津町・仲多度郡琴平町・仲多度郡まんのう町・綾歌郡宇多津町
観音寺人権擁護委員協議会
(高松法務局観音寺支局管内)
観音寺市・三豊市