本文へジャンプメニューへジャンプ
神奈川県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 過去の行事のご報告 >

ここから本文です

人権よこはまキャンペーン2009

まもる君とあゆみちゃんが車いすの歌姫とコラボレーション!!

7月31日(金曜)、みなとみらい地区にあるクイーンズスクエア横浜内「クイーンズサークル」において、横浜市人権啓発活動地域ネットワーク協議会主催による、「人権よこはまキャンペーン」が開催されました。

午後0時10分から一日人権擁護委員委嘱式が開催され、横浜地方法務局紺野清幸局長から、朝霧裕(あさぎりゆう)さんに一日人権擁護委員の委嘱状が伝達されました。

朝霧さんは、10万人に1人の割合で発病するとされる生まれつきの筋肉の難病であるウエルドニッヒ・ホフマン症(進行性脊髄性筋萎縮症)のため、車いすの生活をしていますが、障害が進行する中、「今を生きる!」をテーマに、ライブや音楽と絵のコラボステージ等を展開しています。浮遊感ある詩曲と小さな体から溢れるパワフルなライブパフォーマンスが、「車いすの歌姫」として多くの方々から共感を呼んでいます。

イベントでは、朝霧さんによる人権トーク&ミニコンサートのほか、人権クイズ大会、人権パネル展などが催され、夏休みという時期もあり、多くの方々に集まっていただき、人権の大切さについて身近に感じていただくことができました。

写真1:紺野局長による委嘱状伝達式

紺野局長による委嘱状伝達式

写真2:一日人権擁護委員となった朝霧裕さん

一日人権擁護委員となった朝霧裕さん

写真3:当日は多くの来場者で賑わっていました

当日は多くの来場者で賑わっていました

写真4:朝霧裕さんによるパワフルなステージ

朝霧裕さんによるパワフルなステージ

写真5:メッセージありがとうございました!

メッセージありがとうございました!

写真6:ステージ外でも人気のまもる君

ステージ外でも人気のまもる君

写真7:みんなもたくさんのメッセージありがとう!

みんなもたくさんのメッセージありがとう!

このページの先頭へ

横浜地方法務局 人権擁護課