本文へジャンプメニューへジャンプ
神奈川県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

ここから本文です

横須賀・湘南人権啓発活動地域ネットワーク協議会

当協議会は、横浜地方法務局横須賀支局及び藤沢支局管内の市町村に所在する人権啓発活動に関わる機関等が連携・協力し、総合的かつ効果的な活動を推進することを目的として平成13年9月5日に設立されました。

その後、藤沢支局が平成21年2月9日、湘南支局として移転したことから、同日をもって「横須賀・湘南人権啓発活動地域ネットワーク協議会」に名称変更しました。

横須賀・湘南人権啓発活動地域ネットワーク協議会の構成員

横浜地方法務局横須賀支局
横浜地方法務局湘南支局
藤沢市鎌倉市
茅ヶ崎市寒川町
横須賀市逗子市
三浦市葉山町
横須賀人権擁護委員協議会
湘南人権擁護委員協議会

当協議会事務局

〒238-8536
横須賀市新港町1番地8
横須賀地方合同庁舎
横浜地方法務局横須賀支局
Tel:0468-25-6511

過去の行事のご報告

吉本興業と連携した人権啓発活動 よしもと年末大爆笑まつりin鎌倉2016!!

横須賀・湘南人権啓発活動ネットワーク協議会

 平成28年12月20日(火)に鎌倉芸術館で開催された「よしもと年末大爆笑まつりin鎌倉2016!!」において,人権啓発活動を実施しました。この啓発活動は,10月23日(日)に横須賀芸術劇場で行われた啓発活動と同様に吉本興業の御厚意により実施させていただいたものです。

 当日は,イベントホールへ向かう来場者に対し,人権擁護委員が人権啓発冊子や人権啓発物品の配布をしたところ,多くの方々に受け取っていただけました。
 また,イベントホール前に特設ブースを設置し,横浜地方法務局・神奈川県人権擁護委員連合会主催の「いきいき子ども写真コンテスト」の入賞作品のパネル展示や輪投げコーナーを楽しんでいただきながら人権の大切さをアピールしました。
 ブースのそばには人KENまもる君と人KENあゆみちゃんも登場。二人はいつにも増して元気に動き,来場者を歓迎しました。

企業研修
企業研修

 ステージでは,吉本興業の芸人さんの進行で,人権擁護委員と人KENまもる君,人KENあゆみちゃんが登壇し,人権擁護機関の活動についてPRしました。
 最後は芸人さんと来場者による「人KEN!」「まもる君!」「あゆみちゃん!」のコールアンドレスポンスがあり,子どもたちを中心に大きな声で応えてくれました!

 吉本興業と法務省が連携した人権啓発活動は,平成27年度から実施しており,神奈川県内においては,今回の活動で4回目となります。今後もこれまでの実績を踏まえて,よりいっそう吉本興業との連携を深め,効果的な人権啓発活動を実施していきたいと思います。

人権フェスタ2016 in ずし

横須賀・湘南人権啓発活動ネットワーク協議会

 平成28年12月3日(土),逗子文化プラザホール なぎさホールにおいて,人権フェスタ2016inずし 〜地域で見守る子どもたち〜 が開催されました。
 式典に先立ち,お互いさま劇場による,ジョーズパート3「ペケモンスター」のオープニングアトラクションが催されました。

企業研修

 お互いさま劇場は,逗子市社会福祉協議会と地域住民が,お互いさまの気持ちを表現できれば,という思いを込め,6年前に結成されました。
 フェスタ当日は,この日のために,民生委員児童委員及び人権擁護委員も参加し,楽しいパフォーマンスを披露してくれました。

 オープニングアトラクション終了後,第1部として,式典が行われました。
 この式典では,「第36回全国中学生人権作文コンテスト」によって選出された優秀作品について,受賞者による朗読が行われました。
 気持ちのこもった朗読に,来場された方々に大きな感動を与えました。

企業研修

 第2部は,作家でジャーナリストでもある,石川結貴さんを講師にお招きし,「おとなの知らない子どもの世界〜スマホ時代を生きる子どもたち〜」と題する講演会を行いました。
 ここ数年で急速に普及しているスマートフォンについて,子どもたちがゲームなどを楽しむ反面,SNSでのいじめやトラブルについてご講演いただきました。

企業研修

 この他,ステージでは,人権イメージキャラクター「人権まもる君,人権あゆみちゃん」によるパフォーマンスや,人権作文コンテスト受賞者との記念撮影などを行い,会場を大いに沸かせてくれました。

お笑いまつりin横須賀
人権啓発活動のご紹介

横浜地方法務局横須賀支局
(横須賀・湘南人権啓発活動地域ネットワーク協議会)

 横須賀人権擁護委員協議会では,人権啓発活動として,人権教室や人権の花運動,各種市民まつり等における人権啓発活動を行っています。
 平成28年度下期における人権啓発活動の中から,いくつかをご紹介いたします。

《人権教室その1〜企業研修〜》

企業研修

 10月4日(火),横須賀市内の民間事業所において,従業員を対象とする人権教室を行いました。
 横須賀市人権擁護委員が講師となり,人権啓発DVD「ほんとの空」を題材とし,福島第一原発事故による偏見や差別問題をはじめ,人権に関するさまざまな問題点を取り上げて,講義を行いました。

《人権教室その2〜保育園における人権教室〜》

 横須賀人権擁護委員協議会では,毎年10月から翌年1月頃にかけ,横須賀市立保育園において人権教室を実施しています。
 人権擁護委員自らが企画・制作したオリジナルの寸劇や紙芝居等を行い,子どもも大人も一緒になって人権の大切さについて学びました。
 また,来年から,市内の幼稚園においても順次実施していく予定です。

保育園における人権教室

【人権教室(寸劇)の様子】

保育園における人権教室

【紙芝居「ぐらぐらもりのおばけ」の様子】

《人権の花運動》

 10月5日(水),三浦市立上宮田小学校及び10月25日(火),三浦市立南下浦小学校において,三浦市人権擁護委員による人権教室及び人権の花運動を実施しました。
 小学校1,2年生を対象に,三浦市人権擁護委員による「人権の話」及び紙芝居「白い魚とサメの子」を行った後,参加した児童と人権擁護委員が一緒になって,パンジーなどの花の苗を植えました。
 みんなで大切に育てて,きれいな花がいっぱい咲くといいですね!

人権の花運動

【三浦市立上宮田小学校】

人権の花運動

【三浦市立南下浦小学校】

《各種市民まつりにおける啓発活動》

 横須賀人権擁護委員協議会では,管内各市町において開催される各種市民まつり等に積極的に参加し,人権啓発活動を行っています。
 今年度は,10月9日(日)葉山ふるさとひろば,10月16日(日)逗子市民まつり,10月30日(日)横須賀わんぱくフェスティバル及び矯正展に参加しました。今後,11月20日(日)に開催される三浦市民まつりにも参加予定です。

人権の花運動

【葉山ふるさとひろば】

人権の花運動

【逗子市民まつり】

よしもとライブ 「お笑いまつりin横須賀」における人権啓発活動

横浜地方法務局横須賀支局
(横須賀・湘南人権啓発活動地域ネットワーク協議会)

 平成28年10月23日(日),よこすか芸術劇場で開催された「お笑いまつりin須賀」において,人権啓発活動を行いました。昨年度から吉本興業と法務省が連携・協力した人権啓発活動を実施しており,その一環の人権啓発活動となります。

お笑いまつりin横須賀

 チラシの出演者を見て分かるとおり,テレビでもよく見る吉本興業所属の芸人さんたちが出演されるイベントということで,当日は立ち見が出るほどの大勢の来場者(約1,900人)の方々で,会場はとても賑わいました。

 イベント会場に特設人権ブースを設け,横須賀協議会の人権擁護委員の方々と協力して,人権啓発物品の配布などを行いました。

 特設ブースには,輪投げコーナーも設置し,たくさんの子どもたちに楽しんでいただくことができました。

 また,開場に合わせて,人KENまもる君,あゆみちゃんも登場し,来場者の方々と一緒に記念撮影をさせていただきました。

お笑いまつりin横須賀

【会場風景】

お笑いまつりin横須賀

【輪投げコーナー】

 イベント開演前には,吉本興業所属の芸人の方(チョッキGT5000さん)と人KENまもる君,あゆみちゃん,人権擁護委員が一緒にステージに登壇し,人権啓発活動についてのPRをさせていただきました。

お笑いまつりin横須賀

【ステージ風景】

 吉本興業の方々の御厚意によりイベントに参加させていただき,とても有意義な人権啓発活動を実施することができました。今後もこのようなイベントがあれば,積極的に参加させていただき,人権意識の普及・高揚に努めて行きたいと思います。

このページの先頭へ

横浜地方法務局 人権擁護課