本文へジャンプメニューへジャンプ
高知地域人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです
ホーム
構成員名簿
年間事業計画
啓発活動の様子
四万十地域人権啓発活動ネットワーク協議会
安芸・香美地域人権啓発活動ネットワーク協議会

ホーム >

ここから本文です

啓発活動の様子

NEW人権学習会

平成30年7月3日(火)

高知市立介良潮見台小学校において,絵本「葉っぱのフレディ〜いのちの旅〜(レオ・バスカーリア原作)」の朗読劇を実施しました。

この学習会は,朗読劇を鑑賞し,登場人物の気持ちを考えることをとおして自然界の営みを知るとともに,命のすばらしさや生と死について考え,児童の人権尊重意識を養うことを目的としています。

写真1
写真2

人権擁護委員の自己紹介につづいて朗読劇が始まります。

写真3
写真4

朗読劇鑑賞後は感想を発表しました。どの児童からも,生や死,命を真剣にとらえた感想や意見が発表され,大きな拍手がおこりました。

自分の命,友だちの命を大切にすることを約束して人権学習を終わりました。

NEWスマホ・ケータイ安全教室

平成30年6月22日(金)

高知市立三里小学校において「スマホ・ケータイ安全教室」を実施しました。

写真1
写真2
写真3
写真4

《スマホ・ケータイ安全教室とは・・・》

本事業は,子どもの人権課題に取り組むために,高知地方法務局と株式会社ドコモCS四国とが事業提携し,官民一体となって実施するものです。

児童,生徒,保護者及び教職員などを対象とし,スマートフォンやインターネット上などでのトラブルやリスクを説明し,安全な利用方法などの啓発を行うとともに,SNSを用いた「いじめ」などの子どもの人権問題の解決を図ることを目的として実施しています。

このページの先頭へ

高知県人権啓発活動ネットワーク協議会

©Copyright 2001. Kochi Directory Consultative Assembly of Network for Human Rights Enlightenment Activities.